スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】<京都堀川音楽高等学校>音楽ホール・レッスン室・堀川御池ギャラリーの有効活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

ページ番号305677

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年11月17日

 京都堀川音楽高等学校は、音楽教育専科の公立高等学校として、さらには市⺠が音楽や芸術に広く触れ親しむことができる音楽・芸術活動の中核施設としての役割を果たすため、PFI方式(※1)により整備・維持管理を行ってまいりましたが、令和7年3月末に、PFI事業期間が終了いたします。そのため、令和7年4月以降の維持管理等については、学校内対象エリアのより効果的・発展的な活用方法を検討したいと考えております。 

 この度、当施設の有効活用に係るサウンディング型市場調査(※2)を実施し、民間事業者の皆様からの自由な提案、アイデアを幅広く募集しますので、お知らせします。

 詳細は募集要項を御覧ください。

(※1)PFIとは

 「Private Finance Initiative」の略。公共施設等の設計、建設、維持管理及び運営に、民間の資金や経営能力、技術的能力を活用することにより、効率的かつ効果的に公共サービスの提供を図る手法です。

(※2)サウンディング型市場調査とは

 公有財産の活用や民間活力導入の検討などを行う際、事業発案や事業化検討段階において、事業者等との対話を通じ、アイデアの収集や市場性の有無、実現可能性の把握を行うものです。

1 調査対象施設及び調査対象エリア

調査対象施設

 京都市立京都堀川音楽高等学校

(〒604-0052 京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1)

調査対象エリア

 音楽ホール、レッスン室、堀川御池ギャラリースペース

2 サウンディング内容

 活用手法として、「指定管理」「貸付」「PFI」等が考えられますが、事業期間、費用対効果も勘案し、事業者として最も効果的と考える手法、事業内容、事業期間等の提案を募集します。

 また、現時点で事業参画の可能性が無い場合でも、どのような条件であれば参画を検討できるかについても提案を募集します。(事業規模、事業スキーム、内容(運営、維持管理、大規模改修等)、範囲、立場等)

3 提案者(参加資格)

 提案内容の実施主体となる意向を有する法人又は複数の法人で構成される法人のグループ

※ 個人の方は応募できません。

4 スケジュール

スケジュール
募集要項の公表  令和4年11月17日(木曜日)
現地見学会 令和4年12月1日(木曜日)
 令和4年12月2日(金曜日)
 ともに午後4時から6時まで      
質疑の受付期限 令和4年12月9日(金曜日)午後5時まで   
質疑への回答 令和4年12月16日(金曜日)(予定)
提出書類の提出期限          令和5年 1月20日(金曜日) 午後5時まで

5 実施方法

 実施方法は以下の募集要項を御覧ください。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

募集要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局教育環境整備室

電話:075-222-3789

ファックス:075-256-3947