スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和4年度 京都市立学校教員採用選考試験 試験内容の一部変更について

ページ番号284291

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月30日

広報資料

令和3年4月30日

教育委員会事務局総務部教職員人事課(電話:075-222-3781)

令和4年度 京都市立学校教員採用選考試験 試験内容の一部変更について

 令和4年度京都市立学校教員採用選考試験の第1次試験の筆記試験について,下記のとおり,新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から,「一般・教職教養試験」及び「論文試験」を取りやめることとしますので,お知らせします。

1.変更内容

(1) 第1 次試験の筆記試験は,例年,志願者のうち1,500名程度が受験し,昼食をはさんで実施するスケジュールとなっています。特に,「一般・教職教養試験」及び「論文試験(※)」については,全校種・教科等の志願者が受験するため,各筆記試験の中で受験者数が最も多く,同一時間帯で800名以上が受験しております。

※国際貢献活動経験者特別選考,フロンティア特別選考(下表参照),社会人経験者チャレンジ制度,理数工志願者チャレンジ制度での出願者については,「一般・教職教養試験」に替えて「論文試験」を実施しています。

(2) 今年度実施する試験では,新型コロナウイルスの感染リスク回避の観点から,同一時間帯に受験する人数を減らすこと,及び,昼食をはさまずに実施するスケジュールとすることを重視し,第1次試験の「一般・教職教養試験」及び「論文試験」を取りやめることとします。これにより,可能な限り,昼食をはさまず,「午前のみ」もしくは「午後のみ」で筆記試験を実施する予定です。

 (3) なお,「一般教職教養試験」及び「論文試験」により評価していた内容については,他試験(個人面接や集団面接,模擬授業等)において評価することといたします。

※ 現時点では,実施日・会場の変更はありません。今後,新型コロナウイルス感染症の感染状況等を踏まえ,試験日程や会場,試験内容等について,更に変更する場合は,改めてお知らせいたします。

2.配点への影響について

 配点については,下表のとおり変更となります。

配点について
【変更前】【変更後】
第 1 次 試 験第 1 次 試 験
個人面接一般・教職教養専門筆記実技試験個人面接一般・教職教養専門筆記実技試験
一 般 
障害者特別を含む
7030100307010030
特別国際貢献活動経験者7030(論文)100307010030
フロンティア理数工コース7030(論文)70
保健体育コース8030(論文)80
英語ネイティブコース7030(論文)70
現職教諭80100308010030

令和4年度 京都市立学校教員採用選考試験 試験内容の一部変更について