スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】タイ・カラヤニー校とのオンライン交流事業の実施―京都市立塔南高等学校・教育みらい科―

ページ番号278380

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年12月8日

広報資料

 塔南高校では,教育みらい科1 年生を対象に,5 泊6 日でタイへの海外研修旅行を実施し,現地の中等教育学校であるカラヤニー校をはじめ,小学校への視察などの文化交流事業を行っています。

 今年度は,新型コロナウイルス感染症の影響により海外研修旅行が実施できないことから,代替企画として,オンラインで,カラヤニー校日本語学科の生徒と互いの文化を紹介する交流活動を実施します。

 タイでは,現在も非常事態宣言が継続しており,現地の生徒にとっても貴重な学びの機会となります。生き生きと学ぶ生徒たちの姿をぜひ御取材ください。

1 日時
 令和 2 年12 月16 日(水曜日)13:20~15:10 (タイ現地時間:11:20~13:10)

2 場所
 京都市立塔南高等学校 北校舎3 階303~307 教室及び南校舎3 階315 教室

3 対象
 教育みらい科1 年生 40 名

4 オンライン交流活動の内容

  • 概 要
    生徒が5 つのグループに分かれ,音楽や文字,絶景などをテーマに,簡単な日本語でお互いの国の文化について紹介をしながら交流を図る。
  • 目 的
    タイの文化への知見を深めるとともに,異なる文化背景を持つ相手と適切にやりとりする力を養うことで,受信力や発信力を身につける。
  • その他
    当日は日本タイ教育交流協会のご協力のもと,各グループにタイ語がわかるボランティアスタッフを1 名配置し,相互の円滑な交流を支援していただく。

5.参考
 交流相手校のタイ・カラヤニー校は,タイ北部の都市・ランパーンに位置しており,日本語学科がある中等教育学校である。

 塔南高校の教育みらい科との交流は10 年以上継続しており,現地での文化交流会をはじめ,カラヤニー校の生徒たちの家庭へのホームステイを行うなど,文化や言葉が違う状況下でも積極的に交流をすることを通して,人間関係形成力を育ててきた。

 また,塔南高校に来校いただく機会もあり,日本でも文化交流を行うなど,親睦を深めてきた。今年度は,初めてのオンラインでの交流になるが,カラヤニー校の先生方とも打ち合わせを重ね,より良い事業となるように準備を進めている。

6.問い合わせ先
 京都市立塔南高等学校 (教頭:尾﨑 嘉彦TEL:075-681-0701)
 ※取材にお越しいただける場合は,事前にご連絡いただきますようお願いいたします。