スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】市立高校生の伝統文化体験 能楽鑑賞会を開催します!

ページ番号276967

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月27日

広報資料

 市立高校及び総合支援学校高等部の生徒を対象に,「能」と「狂言」からなる古典芸能である「能楽」を通して,日本の伝統文化の神髄に触れることで,悠久の歴史を経て今に伝わる古典芸能の奥深さや美しさなどについて,深く学ぶきっかけとする能楽鑑賞会を実施します。

 この鑑賞会は,一般社団法人京一商西京同窓会から全面的に御協賛いただくとともに,金剛永謹様をはじめとする金剛能楽堂の皆様方の御協力をいただき,平成27年度から実施しているものです。

 今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため,例年よりも人数,時間を縮小しての実施となりますが,2001年にユネスコの世界無形遺産の一つに選ばれた能楽の鑑賞を通して,高校生がこれまで以上に伝統文化に親しみ,日本文化の素晴らしさを世界に発信できることを期待します。

1 日 時
令和2年10月29日(木曜日)17:30~18:30

2 場 所
金剛能楽堂(上京区烏丸通中立売上ル)

3 内 容
17:30~ 挨拶(門川京都市長)
17:40~ 狂言「口真似くちまね」
17:55~ 能「羽衣はごろも」

4 対 象
京都市立高等学校及び総合支援学校生徒約250名

5 主 催
京都市教育委員会

6 協 賛
一般社団法人京一商西京同窓会

7 問合せ先
京都市教育委員会学校指導課高校教育担当(鈴木)

8 新型コロナウイルス感染症対策について
例年400名,2時間の開催を今年度は250名,1時間の開催に縮小。
※上演中のフラッシュ撮影は御遠慮お願いします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部学校指導課高校教育担当
電話:075-222-3811
ファックス:075-222-3751