スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市立京都京北小中学校(右京区)「新校舎住民見学会の開催」及び「学校図書館の地域開放」について

ページ番号276288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月13日

京都市立京都京北小中学校(右京区)「新校舎住民見学会の開催」及び「学校図書館の地域開放」について

 京北第一・京北第二・京北第三の3小学校を統合し,周山中学校を合わせた施設一体型小中一貫教育校として本年4月に開校した「京都京北小中学校」につきまして,新校舎住民見学会を10月24日(土曜日)・25日(日曜日)に,京北地域住民を対象として開催します。

 また,「京都 京北 未来かがやきビジョン」~図書のまち構想~の取組として,京都京北小中学校の学校図書館を10月31日(土曜日)から地域開放します。開館初日には,読書振興のために300万円の御寄附をいただきました京北地域御出身の江後良平(えご りょうへい)様に感謝状を贈呈します。概要は下記のとおりです。

 なお,本市の新型コロナウイルス感染状況や気象状況により,見学日を延期する場合があります。

1 新校舎住民見学会の開催
(1)見学日時
10月24日(土曜日)及び25日(日曜日)
※新型コロナウイルス感染症対策(混雑緩和)のため,居住地区ごとに時間帯を区分して実施します。
・黒田地区・山国地区 24日(土曜日)13:30~15:30
・弓削地区・宇津地区 25日(日曜日)10:00~12:00
・周山地区・細野地区 25日(日曜日)13:30~15:30

(2)見学会場
京都市立京都京北小中学校(新井 保 校長)
住所:京都市右京区京北周山町中山51番地
電話(当日連絡先):075-852-1133

2 学校図書館の地域開放
(1)開館開始日
10月31日(土曜日) 10:00~
※開館前の9:30から,感謝状贈呈等のオープニングセレモニーを行います。

(2)コンセプト
児童書が豊富な学校図書館を地域開放することにより,書店が無い京北地域において,子どもや親子連れが本に触れ合う機会を創出するとともに,幼い頃から本に親しむ素地を更に育みます。また,地域の読み聞かせ団体等に協力いただく等,地域参画による図書館づくりを目指します。

(3)開館日時
土曜日,日曜日の10:00~16:00(12:00~13:30を除く)

(4)地域開放の主な内容 <学校図書館蔵書数:約2万冊>
・館内図書の閲覧(貸出しは今後検討)
・親子向け行事の実施(読み聞かせ等)
・大人向けの図書(雑誌等)の配架や
・未就学児向け図書(絵本・紙芝居)の充実

(5)「京都 京北 未来かがやきビジョン」(平成27年8月策定)※関係個所を抜粋
~図書のまち構想~
「京北地域には子どもから大人まで本に親しんできた素地があります。これらを活かし住民の方々の積極的な参加・運営のもと,本に親しむことができる京都一の図書のまちを目指します。」

3 新型コロナウイルス感染拡大防止のための主な対策内容
(1)来校者のマスクの着用及び体調不良の場合に,来校を控えていただくよう事前周知
(2)来校時の手のアルコール消毒,トイレ利用後の手洗い,施設内換気の徹底
(3)「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」の導入

※ 取材を希望される場合は,事前に下記の連絡先まで御連絡ください。
取材の際は,可能な限りの新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から,各社において,マスク着用など必ず必要な対策をとっていただきますようお願いいたします。

新校舎住民見学会の取材 → 教育環境整備室(☎222ー3791)まで
学校図書館の地域開放の取材 → 生涯学習部(☎251-0410)まで

京都市立京都京北小中学校(右京区)「新校舎住民見学会の開催」及び「学校図書館の地域開放」について