スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市立銅駝美術工芸高等学校 第41回美工作品展

ページ番号276232

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月1日

広報資料

 美術を学ぶ生徒たちの集大成,同校最大の行事である美工作品展を今年も開催します。美工作品展は昭和25 年(1950 年)に,当時の日吉ケ丘高等学校美術コースが「美術コース展」として第1 回展を開催して以来行われている伝統ある展覧会です。昭和55年(1980 年)の独立開校を機に「美工作品展」と名称を変え今年で41 回目を迎えました。

 今年度は,リニューアルした京都市京セラ美術館で開催します。美術を通して未来を切り拓こうとしている同校の生徒たちの成果を是非取材願います。表彰式は,下記3のとおり,10 月9 日(金曜日)に開催しますので,是非美工作品展と合わせて取材願います。

 なお,一般入館者は,事前予約が必要となります。報道機関の皆様は,個別に対応させていただきますので,予約は不要です。取材いただける場合は,下記5の連絡先に,必ず事前連絡願います。

1 日時・場所
令和2 年10 月7 日(水曜日)~11 日(日曜日)10:00~18:00
京都市京セラ美術館 2 階南側展示室 入場無料
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,ギャラリートークは中止とさせていただきます。

2 展示作品
416 点

3 第回美工作品展表彰式について
(1)日 時 令和2 年10 月9 日(金曜日)11:30~12:00
(2)場 所 京都市総合教育センター(〒600-8023 京都市下京区河原町通松原上ル二丁目富永町344 番地)
(3)出席者 学校:学校長,受賞生徒(市長賞1 名,市会議長賞1 名,教育長賞8 名),他
        教育委員会:在田正秀教育長,他

4 問合せ先
京都市立銅駝美術工芸高等学校(副校長:名和野新吾)
住所 京都市中京区土手町通竹屋町下る鉾田町542 番地  電話 211-4984

京都市立銅駝美術工芸高等学校 第41回美工作品展