スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】~日吉ケ丘高校からオンラインでつながる世界~ オーストラリアの語学学校による英語レッスンへの参加

ページ番号274342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月27日

広報資料

令和2年8月27日

 京都市立日吉ケ丘高校では,毎年,国際コミュニケーションコースの1年生が海外研修でオーストラリアにホームステイし,現地の語学学校での英語レッスンや,高校生との交流などを行っています。今年度は,新型コロナウイルス感染症の影響により海外研修が実施できないことから,現地の語学学校「レクシスEnglish」とのオンラインによる英語レッスンを実施します。

 京都市立日吉ケ丘高校では,「世界をつなぐ越境者の育成」を目指し,国際理解教育を特色の1つとして,校内留学施設英語村でのオールイングリッシュでの活動や,海外の姉妹校などとの交流を行っています。

 新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大する中,オンラインでの新たな交流の形として,現地校のご厚意もあり,今回の取組が実現しています。

1 日 時
令和2年9月2日(水曜日)~10日(木曜日)

※時間については広報資料参照

2 場 所
京都市立日吉ケ丘高等学校3 号館3 階「第1・第2コンピューター室」
(京都市東山区今熊野悲田院山町5-22)

3 対象・内容
国際コミュニケーションコース 2年生 74名
語学学校 レクシスEnglish オーストラリアヌーサ校による英語レッスン(全4回)
1クラス(37人)を2グループに分けてレッスンを実施。

4 問合せ先
日吉ケ丘高等学校(TEL:561-0710)
※取材を希望される場合は,事前に御連絡いただけますよう,よろしくお願いいたします。

5 参 考
日吉ケ丘高校では,5月までの学校の臨時休業中も,生徒の学びを止めないために,学校のICT環境整備や,Google が提供するG Suite for Education を活用した生徒と教員との新たなコミュニケーションツールを研究・実践するなど,コロナ後の学校運営や教育活動のあり方について,検討を重ね,積極的な取組を推進しているところです。

また,6月の学校再開後,ZOOM などのテレビ会議システムを活用して,京都大学留学生との交流や,世界史の授業内でパレスチナ在住の方との交流を行うなど,コロナ禍の中でも,世界とつながる取組を継続して行っています。

なお,今回のオンライン授業にあたっては,国の令和2年度第二次補正予算に対応した本市7月補正予算の「学校園の感染症予防対策をはじめ関連する学習環境整備」を活用して環境整備を行い,実現しております。



~日吉ケ丘高校からオンラインでつながる世界~ オーストラリアの語学学校による英語レッスンへの参加