スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】堀川高等学校 Zoom による「探究道場~切り紙プロジェクト~」を実施します!

ページ番号273289

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月3日

広報資料

令和2年8月3日

 京都市立堀川高校では,平成14 年度から文部科学省「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を受け,探究活動指導法等の研究を推進しています。

 その研究で培ってきたノウハウをもとに,これまでから,中学生を対象とした探究的・発展的な特別講義・実習「探究道場※」を実施してきましたが,今回初めて,Zoom を使用した取組を行います。

 本取組では,Zoom 上で,探究活動に興味を持つ中学生を,高校生がサポートし,共に活動・交流しながら探究活動を経験することを目的としています。

1 日時
令和2 年8 月6 日(木曜日) 9:45~12:15

2 会場
京都市立堀川高等学校
※参加者の中学生は,各家庭等からZoom で参加します。

3 対象
中学2・3 年生(約40 名)
京都市立堀川高等学校の高校生(29 名)及び教員

4 内容
・Zoom 上で参加した中学生と堀川高校生によるグループ10 班に分かれ,各グループで,「紙を折って一度切るだけで,自分の思った形を再現することができるか」を体験します。
・その体験を通して,法則や秘密を解き明かし,自分なりの答えの見つけ方を知ってもらいます。

5 問合せ先
京都市立堀川高等学校 教頭 飯澤 功
京都市中京区東堀川通錦小路上る四坊堀川町622-2
TEL:075-211-5351 FAX:075-211-8975

※「探究道場」とは
探究的な活動に興味をもつ中学生が活動・交流の場を構築することを目的とした探究的・発展的な特別講義や実習です。中学生に探究活動の一旦を経験してもらうため,平成22 年度から実施しています。毎年度,様々なテーマのもと,本校の生徒がスタッフとして中学生をサポートし,各グループ内で意見を出し合い,仮説を立て検証することを繰り返しながら,自分なりの答えを見出す取組を行っています。

堀川高等学校 Zoom による「探究道場~切り紙プロジェクト~」を実施します!