スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度実施 京都市立総合支援学校 医療的ケア(自立活動)担当教員採用選考試験について

ページ番号273145

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月27日

広報資料(令和2年7月28日)

 医療技術の進歩等を背景として,痰の吸引や経管栄養等の医療的ケアが日常的に必要な児童生徒が増加する中,本市では総合支援学校に看護師を配置するなどして,児童生徒が安心・安全に学校生活を送るための環境整備に取り組んできたところです。

 この度,医療的ケア実施体制の一層の充実を図るため,京都市立総合支援学校等における医療的ケアを担う医療的ケア(自立活動)担当教員の募集・選考を新たに実施します。本試験は,看護師免許を持つ臨床経験豊富な方を教員に採用するために実施するものであり,教員免許の有無に関わらず受験することができます(外部人材を教育現場に起用できる「特別免許状」の制度を活用)。

1 医療的ケア(自立活動)担当教員の職務内容について
・児童生徒への医療的ケアの実施を通じた健康の保持,心理的安定の指導
・児童生徒の指導計画の作成・評価への,医療的ケアの観点からの参加
・教員や看護師への指導・支援や研修の実施
・保護者からの医療的ケア等に係る相談対応
・主治医など医療機関との連携や調整
・小中学校等への巡回による相談対応や指導支援
※自立活動=障害のある児童生徒の自立や社会参加に向けた力を育成する指導領域

2 採用選考試験の概要
(1)採用予定者数 若干名
(2)採用日 令和3年4月1日
(3)受験資格 55歳未満(採用日現在),看護師免許所有,重度心身障害児の臨床経験3年以上(特別支援学校における看護師経験含む)
※教員免許を所有しない方の受験も可能(特別免許状制度を活用)

3 主な試験日程
(1)要項発表 7月28日(火曜日) 京都市教育委員会ホームページに掲載
(2)志願書受付 7月28日(火曜日)~8月27日(木曜日) 郵送で出願
(3)1次試験(論文) 9月 6日(日曜日) 会場:京都市総合教育センター
(4)2次試験(面接) 9月20日(日曜日) 会場:京都市総合教育センター
(5)2次試験合格発表 10月上旬予定

4 新型コロナウイルスによる影響について
試験については三つの密の回避など新型コロナウイルス感染症への万全な対策を取ったうえで実施予定ですが,今後の感染状況により試験日程等を変更する場合には,京都市教育委員会ホームページを通じてお知らせします。

(参考)特別免許状について
・特別免許状とは,学校教育の多様化への対応や活性化を図ることを目的として,大学等の教職課程を履修していないが,専門的な知識技能や経験を有している人を教員として学校に迎え入れるための「教諭」の免許状です。
・都道府県教育委員会(本市の場合は,京都府)が実施する教育職員検定により授与されます。

令和2年度実施 京都市立総合支援学校 医療的ケア(自立活動)担当教員採用選考試験について

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部総合育成支援課

電話:075-352-2287

ファックス:075-352-2305