スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【第2次試験の受験者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応について

ページ番号270740

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月1日

【第2次試験の受験者の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応について

1 受験上の留意事項

(1)日常から感染防止を心がけた行動,「新しい生活スタイル」の実践をお願いします。

(2)新型コロナウイルス感染症などに罹患している(あるいはおそれのある)方について

  新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から,以下の方は他の受験者への感染のおそれがあるため,受験を控えていただくようお願いします。

   ア 新型コロナウイルス感染症など(学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症)に罹患し治癒していない方

   イ 保健所等から「濃厚接触者」として判断され,健康観察や自宅待機を要請されている方

   ウ 帰国者・接触者外来から,PCR検査が必要と診断され,選考試験前日までに検査結果が出ていない方  

  また,発熱に加え,せき・強いだるさ(倦怠感)・味覚や嗅覚の異常・息苦しさ(呼吸困難)等の症状が見られる場合も,受験を御遠慮くださいますようお願いします。

(3)当日の検温

  試験当日は自宅などで体温を測ってから来てください。試験会場でチェックシートを提出していただきます。なお,当日は,試験会場での検温に協力をお願いする場合があります。

(4)試験室の換気

  試験室は,換気のため,扉や窓を開ける場合があります。室温の高低に対応できる服装でお越しください。

(5)会場への入退出等について

  試験当日は,混雑を避けるため,第2次試験についての案内文書に記載の集合時刻通りに来てください。なお,集合時刻より早めに来ていただいても,混雑を避けるため,試験会場に入れません。また,試験官等から指示がある場合は,指示に従って行動してください。

(6)マスクの着用

  試験当日は,感染予防のため,マスクを着用してお越しください。また,試験官から指示がある場合を除き,試験時間中もマスクの着用をお願いします。試験官の指示がある場合は,マスクを一時的に外してください。

(7)理由を問わず,欠席された方に対する再試験は実施しません。

  2次試験を欠席される方は,教職員人事課に御連絡ください。

  上記の体調不良が理由の場合は,救済措置として,特例的に,次年度実施試験の第1次試験における【前年度第1次試験合格者の特例】の対象とします。(事情を確認し,決定します)

  ただし,今年度実施試験と同一の受験区分のみを受験する方に限ります。 

 ★  救済措置を適用するのは,8月22日(土曜日)正午までに御連絡をいただいた方とします。

※  実施要項上は,第2次試験の受験を辞退した場合は,次年度実施試験の第1次試験の全部免除特例の対象外としています。

 

お問い合わせ先

教育委員会事務局 総務部 教職員人事課
電話:075-222-3781 ファックス:075-222-3759