スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

最近の様子 令和2年度(2020)

ページ番号267997

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月27日

利用者の利便性を高めます。 2020.07.27


東屋の手洗い場 完成間近


職員手洗い場完成 給湯場が空きます。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.07.27

漁具の修理


豆の日でもできる作業として,


かご漁のかごを修理します。

看板の書直し


案内看板や指示板をきれいに。


雨の日の作業になります。

芝生グランドに図形が現れる。2020.07.16


Hの文字が見えますか?


なんとなく線が見えます。さて…。

利用者の利便性を高めます。 2020.07.10~15

保健室前の手洗い,足洗場が完成です。


学校利用再開が待ち遠しくなります。


救急用なので,使う場面は少ないのがいいですが…。

東屋に手洗い場を備えます。


基礎は本職の職員の仕事です。


給排水の配管が終わり,架台の設置です。

職員専用手洗い場

職員は,これまで第1給湯場で手洗いをしていましたが,衛生面から場所を分けるようにします。シンクは,古いものを再利用します。

職員専用の手洗い場の基礎ができました。


長年の放置で,さびが浮いています。

利用者の利便性を高めます。 2020.07.08

伊勢志摩地域では,昨夜から大雨が続いています。午後からは納になりましたが,明け方は,強風も相まって凄まじい勢いの豪雨となりました。そんな中,保健室と宿直室の前に手洗い場を作る工事が始まりました。


ここに職員専用の手洗い場を設けます。


保健室専用の洗い場を作ります。


給排水の工事では,床を割ります。


設備専門の職員が配管します。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.07.02


志摩市の木「ネムノキ」が枯れてきました。


枯れたところを切り取りました。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.30


朝から大雨です。


屋外作業はできません。


建物のメンテナンスが主になります。


ニスやペンキの塗装を続けます。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.25

学校利用がない時だからこそ,


さび止めは念入りに行います。


室内のカビ止めも念入りに…。

浦山の除草や花の植え替えも


梅雨の時期,こまめに除草します。


池の周りのお花いっぱいに。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.24


イベントテントの支柱もさび止めし,


来年度に向けての準備をします。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.23


リニューアルした洗面場も仕上です。


炊飯場の植木も剪定します。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.22

梅雨の中休みの除草作業


技ありの除草。見事です。


第1営火場の草引きは根気との勝負です,

東屋の軒を塗装します。


晴れた日を選んで,


雨の吹込みで,予想以上に傷んでいます。

炊飯場の塗装と大掃除


鉄の柱の補修が終わり,塗装に移ります。


炊事倉庫では,中の物を全部出して大掃除

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.18

作業倉庫の屋根塗装

作業倉庫の屋根は,一昨年の台風24号で被害にあい,カラーベストの瓦が数か所吹き飛んでしましました。
長年の風雨でかなり劣化が進んでいますが,もうしばらく塗装でしのぎます。

炎天下での屋根の塗装


海風が心地よいときもありますが…。

備蓄食料寄付2020.06.17

災害用備蓄食料の賞味期限が近づいてきました。本来なら,来所校に訓練の一環で食べてもらう計画でしたが,全市の中止により,断念せざるを得ませんでした。このまま廃棄するにはもったいないので,志摩市に利用できないかと問い合わせたところ,いただいてもらうことになりました。今日は,志摩市の竹内市長もお越しになりました。


簡単な贈呈式を行いました。


活用していただくことで,よかったです。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.16


炊飯場の屋根を支える柱


腐食が激しいところを補修します。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.15

東屋塗装


鼻隠しの細かいところ


腐食を防ぎ,長持ちさせます。


屋根の塗装も3棟目になります。


炎天下での作業はつらいです。

洗面所改修作業


築40年。作業を進めていくと,


次々と悪いところが出てきます。

花壇の手入れ


株分けで元気にします。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.11

大雨と強風で,外での作業は全くできません。

劣化防止のため


宿泊棟の雨戸塗装が続きます。


ラリーの問題を書き直します。


炊飯場の樋も付け替えられました。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.10

雨の日の作業は限られます。


修理のために使う材を用意します。


雨戸も塗装します。

リーダー室内部塗装


壁面のカビ防止も兼ねて,


ニスを塗っていきます。

防犯カメラ修理 2020.06.09


画面にノイズが入るので,


業者の方に直してもらいました。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.09

プールの循環ポンプが危ない。

プールの循環ポンプに異常が見つかり,点検してもらいました。モーター内に絶縁不良があり,使用に耐えないとのことでした。今年度はプールの使用はありませんが,対策することになります。

モーター以外には異常がありませんが,


モーターの交換が必要となりました。

安全対策で

野外炊事場の樋が,児童が移動するときに妨げになっているので,地面に埋め込むことになりました。

2か所の樋を付け替えることにしました。


床を掘って,流れを変えます。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.04

東屋の屋根は本塗装に移りました。



利用のないときにできる作業を進めます。


普段はできないバンガローの外壁塗装


洗面所の屋根も本格工事になりました。

消防隊員の訓練がありました。 20202.06.03


志摩広域消防組合の隊員の訓練
準備運動ですが,悲鳴が聞こえてきます。


放水ホースが伸びています。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.02~03

さび落とし


浜で使うスコップを磨いています。

洗面所修理

バンガロー棟の小トイレをリノベーションして作り変えた洗面所。周囲の土留めをしているうちに,屋根の異変に気が付きました。どんどんと修理を進めていくうちにとんでもない工事に発展していきました。

土留めは完ぺきにできたのですが,


洗面所は足場で囲まれました。


屋根付近の板が腐っていたり,


窓枠のコーキングが腐っていたり。

焼却炉修理

長年使っている「焼却炉」の屋根の柱がさびて,腐食しています。この炉は普段は使っていないのですが,野外炊飯やキャンプファイヤーで燃え残った薪などを燃やしています。

柱切り取り,新しい鉄骨で柱をつぎ足します。


溶接もみさきの家の職員が行います。

電気の点検がありました。 2020.06.02

中部電気保安協会の方による電気の定期点検がありました。
高圧電線に架かる樹木の伐採と,プール機械室の循環ポンプの異常を伝えられました。放置しておくと,事故につながりかねません。


点検の結果を聞きました。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.06.01


洗濯室の改修工事…給排水完了
  (写真は5月26日)


立派にできました。6月1日
乾燥機の台もできました。


渡り廊下の柵の溶接が終わりました。6/1


炊飯場の柵も丈夫になりました。6/1


広いグランドの草刈り。
手押しでは労力と時間がかかります。


乗用タイプの草刈り機の出番です。
手押しの約3.5倍の速さで刈れます。6/1


バンガローリーダー室横の物干場
上部の塗装はコツがいります。6/1


バンガローへの階段の補修6/1

花の季節  2020.05


クチナシはよい香りがします。


クチナシ 「ガーデニア・ジャスミノイデス」


アマリリス


もうすぐコスモスやひまわりも咲きます。


今年も水連が咲きました。
ハスは,美豆小からいただいた種から出ました。


ササユリが少ない!
イノシシが球根を食べています。(# ゜Д゜)


子どもたちに喜んでもらおうと…,


花が咲き始めましたが,子どもはいません。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.05.25~28

熊野灘に面して立地するみさきの家では,絶えず潮風にさらされています。特に台風の時など強い風が南から吹き付けてくると,鉄に限らず,東屋などの建屋の屋根や外壁にダメージを受けます。


渡り廊下からトイレへの柵修理


切断も溶接の塗装もすべて職員作業。


洗濯棟の壁面の塗装


ボイラー室や乾燥室の扉の塗装


屋根を塗装する前には,洗浄も欠かせません。


倉庫の塗装が終わりました。


急坂の段差解消で石を入れます。


洗面所周りの補修作業

避難訓練 2020.05.21


今年も地震と津波に備えて,


様々な場面を想定して,


職員全員の参加で,


避難訓練を実施しました。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.05.20


テントサイトの柵も塗装します。


バンガローと洗面所の段差には階段設置


東屋の屋根も老朽化が進み,


スレートの張替えと塗装を行います。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.05.18


傘立てを新しく作りました。


倉庫の塗装もほぼ終わりかけです。

みさきの家を錆びつかせない為に 2020.05.14


柱の根元が錆びて腐食しています。


部分的に切って,新しい骨材を溶接します。
作業はすべて職員が行います。

本日の作業は,2020.05.12


先日から,プレイホールの雨漏りの補修です。


高所の作業は慎重に。


カーテンの洗濯


良い天気が続き,はかどります。

今年度の利用は全校中止となりました。 2020.05.08

新型コロナウイルス感染防止のため,休業期間が5月末まで伸びました。その影響で行事の見直しが行われ,みさきの家や花背山の家での宿泊学習が中止となりました。
本来ならば,5月12日から利用が始まるのに合わせて,すべての準備が終わろうとしているところですが,拍子抜けが否めません。学校利用がない期間も併せて,今年度はすべてメンテナンスに明け暮れることになりそうです。やるべきことは山盛りありますので,この機会を逆手に良い方向に進めていきます。


炊飯場の屋根の傷みが激しく,土台を補修します。


屋根を支える鉄骨の腐食も進んでいます。

炊飯場屋根修理 2020.04.28


老朽化でかなりの痛みがあります。


棟のトタンを交換します。。

保守管理 2020.04.23


プレイホールに雨漏りがあります。
コーキングで,応急処置を施します。


根気のいる,標識の塗装。


常設テント支柱24本の塗装


12張分のさび取り,さび止め,塗装です。

野外倉庫の改修 2020.04.15


のり面から流れる出る水


かさ上げして浸水を防ぎます。

春の嵐 2020.04.13

12日から荒れだした三重県志摩市。13日未明から風雨が強まり,雷を伴って荒れだしました。
一夜が明けると,あちらこちらに被害が及んでいました。中央トイレの屋根,イベントテント,玄関ゲートの看板が風の被害を受けました。防犯カメラの1台は雷によって,完全に映らなくなりました。


巻き割場所のテントが飛ばされ,


トイレの屋根のトタンが飛ばされました。

宮崎浜 2020.04.10


宮崎浜 がけ崩れが広がっています。

スーパームーン 2020.04.08

小学校では,始業式と入学式が行われましたが,10日からの休校を考えると何ともやりきれない気持ちになります。
みさきの家では,6月からの受け入れの準備にあわただしい日々が過ぎています。そんな中でも,夜空に浮かぶ月に元気と勇気をもらえることがありました。今年2度目のスーパームーン。ピンクムーンともいわれるようです。4月に咲く「芝桜」に由来しているとのことです。スーパームーンの次の日曜日が「イースター」になります。今年は4月12日です。


対象物がないのでわかりにくいですが,


オレンジに染まった見事な月です。

作業は果てしなく続きます。 2020.04.08


成長が早くなった雑草と競争です。


東屋のいすや机も毎年塗装します。


キャンプファイヤーで使う薪の準備


浦山から切り出した木も使います。


渡り廊下も塗装します。


リーダー室の傘立ても塗装。

スタートはしたものの。 2020.04.06

5月に利用を予定していた21校の小学校は,コロナウイルスの対応で延期になりました。
日に日に暖かくなり,作業もはかどります。しかし,気温の上昇とともに,雑草の伸びる勢いが早くなります。
所内方々でメンテナンス,受入の作業が続きます。


4月2日から多くの学校が下見に来ていました。


新型肺炎の影響でキャンセルする学校ありました。

令和2年度の始まり。 2020.04.03

新型コロナウイルスによって,深刻な年度初めになりました。三重県でも感染者が出て,対策が取られています。
奥志摩みさきの家では,5月利用の学校に対し延期をお願いしています。そんな中,6月以降の実施を予定している学校が,下見に来ています。今日はよく晴れ,桜も満開を迎えました。


心に残る体験を計画してください。


まさに春爛漫
下見に来た先生方にも見てほしかった。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局野外教育センター奥志摩みさきの家

電話:0599-72-3866

ファックス:0599-72-1383