スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第14回京都市立総合支援学校高等部生徒の資格取得等表彰式典の開催について ~全国障害者技能競技大会入賞者や介護職員初任者研修課程修了等 総勢73名を表彰~

ページ番号264648

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年2月10日

広報資料

令和2年2月10日

教育委員会事務局指導部総合育成支援課(電話:075-352-2285)

第14回京都市立総合支援学校高等部生徒の資格取得等表彰式典の開催について ~全国障害者技能競技大会入賞者や介護職員初任者研修課程修了等 総勢73名を表彰~

 平成18年度から実施しております「総合支援学校高等部生徒の資格取得等表彰式典」を下記のとおり開催します。14回目となる今年度は,第39回全国障害者技能競技大会など全国規模の大会並びに第17回アビリンピック京都大会で入賞した生徒や,ビジネス文書実務検定等の資格を取得した生徒など,総勢73名を表彰します。

1.日時

令和2年2月17日(月曜日)10:30~12:00

2.場所

京都市総合教育センター 4階 永松記念ホール 

(京都市下京区河原町通松原上る2丁目富永町344番地)

3.式次第

(1)開式

(2)表彰状・記念品授与

(3)お祝いのことば(教育長)

(4)市長からのお祝いのメッセージの紹介

(5)代表生徒のことば

 白河総合支援学校高等部3年 鈴木 颯太さん

 ビジネス文書実務検定速度部門 2級合格

 第17回アビリンピック京都大会 パソコンデータ入力 努力賞受賞

(6)閉式(終了後,記念撮影)

4.出席者(予定)

京都市PTA連絡協議会会長,京都市立総合支援学校PTA連絡協議会会長,各総合支援学校PTA会長,教育長,指導部担当部長,総合育成支援課長,各総合支援学校長 ほか

5.参考

(1)表彰対象生徒73名(学校別内訳)

 北総合支援学校:10名,白河総合支援学校:18名,東山総合支援学校:13名,東総合支援学校:10名,鳴滝総合支援学校:13名,西総合支援学校:4名,呉竹総合支援学校:5名

(2)主な表彰内容

ア.資格取得

介護職員初任者研修課程修了,ビジネス文書実務検定,日本漢字能力検定等

イ.各種大会入賞

全国障害者技能競技大会 ビルメンテナンス部門 銀賞 1名 等

アビリンピック京都大会入賞者(※アビリンピック:障害のある方の技能競技大会)

 喫茶サービス  金賞・最優秀賞 1名 

 パソコンデータ入力 金賞・最優秀賞 1名 

 オフィスアシスタント 金賞・最優秀賞 1名 等

第14回京都市立総合支援学校高等部生徒の資格取得等表彰式典の開催について ~全国障害者技能競技大会入賞者や介護職員初任者研修課程修了等 総勢73名を表彰~

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部総合育成支援課

電話:075-352-2287

ファックス:075-352-2305