スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】~中学生が西洋料理の真髄に触れる~ 司厨士協会所属シェフによる食育授業について

ページ番号263340

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月15日

広報資料

令和2年1月15日

教育委員会事務局指導部学校指導課(電話:075-222-3808)

~中学生が西洋料理の真髄に触れる~ 司厨士協会所属シェフによる食育授業について

 本市では,平成21年度から「全日本司厨士協会」と連携し,中学生が,京都を代表するシェフから西洋料理の調理技法や無駄のない食材の扱い,職業観などについて指導いただくことで,命や人の手により目の前の食事があることを学び,感謝の心を育む食育事業を行っています。  

 この度,下記の通り特別授業を実施します。

1.実施校

京都市立松原中学校(中京区壬生相合町1)

・日程

 令和2年1月17日(金曜日) 9時50分~11時40分/20日(月曜日) 9時50分~11時40分,13時20分~15時10分

・対象

 2年生(3学級83名)

2.授業の流れ

メニュー:牛肉のハンバーグステーキ,ラタトゥイユ,バゲット

⑴ 講師シェフ紹介・調理デモ

⑵ 調理実習

⑶ 食事

⑷ 片付け

⑸ シェフとの交流

3.講師

一般社団法人全日本司厨士協会京都府本部に所属されるシェフ

1月17日(金曜日)

  • 中埜 智史 氏(ホテル日航プリンセス京都)
  • 鎌田 勇   氏(グランドプリンスホテル京都) 
  • 山田 章裕 氏(志摩観光ホテルクラシック)
  • 中橋 明   氏(司厨士協会京都府本部)

1月20日(月曜日)

  • 小山 幸広 氏(グランドプリンスホテル京都)
  • 大溝 隆智 氏(フランス料理ボルドー)
  • 澤田 博幸 氏(グランドプリンスホテル京都)

令和元年度実施校(松原中学校除く)

太秦中学校(済:11月12・13・14日),大淀中学校(済:12月12・13日),松尾中学校(予定:2月4・5日)

~中学生が西洋料理の真髄に触れる~ 司厨士協会所属シェフによる食育授業について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部学校指導課

電話:075-222-3808

ファックス:075-231-3117