スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市立塔南高校 学校運営協議会を核とした学校づくり「高校生が地域防災の取組を推進」

ページ番号257437

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月4日

広報資料

令和元年9月4日

教育委員会事務局指導部学校指導課(電話:075-222-3811)

京都市立塔南高校 学校運営協議会を核とした学校づくり「高校生が地域防災の取組を推進」

〇 塔南高校は,平成31年3月に京都府内の高校初のコミュニティ・スクールとして発足し,令和5年度開校見込みの「新しい普通科系高校」に向けて,地域や企業,行政等を代表する委員の皆様と,生徒も参画して意見交換することで,塔南高校の特色ある取組の一つである地域連携事業の充実を図っています。

〇 この度,この地域連携事業の一環として,本校生徒が,夏休みに熊本県を訪問し,被災した子どもへの学習支援などボランティア活動も含め,被災時の対応や防災の取組について学んだ経験を活かし,「防災ボランティアリーダー」として,地域とともに主体的に防災活動を推進していくこととなりました。

〇 今後,校内で京都市南消防団と連携した防災ハイスクールや,吉祥院小学校の防災キャンプに企画段階から関わるなど,地域と防災の取組を推進します。

1.防災ボランティアリーダーの育成

★熊本県で防災ボランティアリーダー研修(令和元年8月5日~7日)

・希望生徒5名が参加。

・仮設団地での被災生徒への学習支援活動に参加。

・益城町危機管理課・教育委員会,仮設団地自治会,熊本大学教育学部を訪問し,被災時の対応や防災の取組,地域教育支援について懇談。

2.校内で防災の取組を推進

★京都市南消防団防災ハイスクール

日時:令和元年9月6日(金曜日)11時15分~12時25分

場所:京都市立塔南高等学校グランド(京都市南区吉祥院観音堂町41)

 ・京都市南消防団と連携し,文化祭で,放水体験や起震車を使った避難行動テスト,防災に関するクイズ等を行う。

 ・熊本県での研修に参加した生徒が,運営スタッフとして参画する。

 ※同日,10時00分~10時15分には研修の成果報告会を行う。(本館2階事務室前)

3.地域で防災の取組を推進

★吉祥院小学校防災体験キャンプ

日時:令和元年10月26日(土曜日)10時00分~27日(日曜日)12時00分

場所:京都市立吉祥院小学校(京都市南区吉祥院船戸町34)

 ・企画会議から生徒が参画。当日は小学生と交流し,運営を補助。

 <生徒発案の企画>

  ・段ボールを利用した簡易トイレづくり

  ・ペットボトルを利用したランプ(照明)づくり

  ・生徒による防災に関する説明(プレゼンテーション)

京都市立塔南高校 学校運営協議会を核とした学校づくり「高校生が地域防災の取組を推進」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局指導部学校指導課高校教育担当
電話:075-222-3811
ファックス:075-222-3751