スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

第10回記念「至高の動くおもちゃづくり」トイ・コンテスト グランプリ in KYOTO大会結果

ページ番号201424

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年1月21日

第10回記念「至高の動くおもちゃづくり」トイ・コンテスト グランプリ in KYOTO大会結果

1 実施概要

実施日時 平成28年1月17日(日曜日)午前9時20分~午後5時

大会会場 京都市立堀川高等学校

参加者数 114校910名

第10回記念大会の参加者数内訳(カッコ内は市内参加者数)
クラス 競技部門名参加対象 

大会参加者数

学校参加 

大会参加者数

個人参加 

 大会参加者数

部門別計

 取組人数
 レーシング部門

オムロン賞 速度

島津製作所賞 距離

小学4~6年生

82

(82) 

 121

(119)

203

(201) 

339

(335)

 パフォーマンス部門

村田製作所賞

動き 

 小学4~6年生

34 

(34)

 41

(41)

75

(75) 

157

(157) 

 パフォーマンス部門

堀場製作所賞

デザイン

 小学4~6年生

 55

(55)

0

(0) 

 55

(55)

78

(78) 

 ビギナー部門 ワオ・コーポレーション賞  小学3・4年生

 413

(403)

164

(161) 

577

(564) 

1928

(1917) 

   合計

 584

(574)

326

(321) 

 910

(895)

2502

(2487) 

2 大会の様子

【入口・受付・車検の様子】


新設看板が子どもたちを迎える


まずは受付で出走を確認


受付・車検を終えて,いざ会場へ

【開会式の様子】


第10回を記念して門川市長が挨拶


競技を心待ちにする子どもたち


2人で息の合った元気いっぱいの選手宣誓

【ビギナー部門の様子】


速度を競うワオ・コーポレーション賞


祈る思いで車を見つめる


たくさんの応援を受け,ゴールを目指す

【レーシング部門の様子】


新調されたレーシングコース


多種多様な工夫が施された車ばかり


距離を争う島津製作所賞決勝スタート!


コースを超えて距離を延ばしてゆく!


速度を競うオムロン賞決勝にかける思い


一瞬で決着がついた決勝

【パフォーマンス部門の様子】


初披露のパフォーマンス台にてアピール!


動きを競う村田製作所賞


そのユニークさに審査員の方も感嘆!


デザインを競う堀場製作所賞


審査員の方に直接アピール!


一日千秋の思いで審査を待つ子どもたち

【エキジビジョンレース(大人・中学生と上位入賞者の対決)等の様子】


大人・中学生との対決


速度・距離共に入賞者の圧勝!


レースの途中結果を確認する子どもたち

【閉会式の様子】


文部科学省 岡田教科調査官によるトイ・コンテスト全体講評


子どもたちにも分かり易い講評に聴き入る


黒田大会長による閉会宣言

大会結果

【レーシング部門の上位入賞者・作品】

1.オムロン賞~「速度」を競う~

競技内容:10mの走行タイムを競う

レーシング部門 【オムロン賞~「速度」を競う 大会結果】
 順位 学校名 学年 タイム
優勝 御所南小 52秒53 
準優勝高倉小 2秒56 
第3位 京北第二小 2秒87 
第4位 桂川小 2秒90 
第5位 高倉小 3秒31 
第6位 境谷小 ― 

優勝作品


準優勝作品


第3位作品


オムロン賞の表彰

2.島津製作所賞~「距離」を競う~

競技内容:10mのスロープコース台とそのあとの直線走行距離を競う。

レーシング部門 【島津製作所賞~「距離」を競う 大会結果】
順位学校名学年距離
優勝桂坂小29m47cm 
準優勝西野小

5

25m55cm
第3位西野小21m29cm
第4位西野小518m65cm
第5位音羽小612m32cm 
第6位常磐野小55m10cm

優勝作品


準優勝作品


第3位作品


島津製作所賞の表彰

【パフォーマンス部門の上位入賞者・作品】

1.村田製作所賞 ~「動き」を競う~

競技内容:作品の動きやユーモラスさ,発想の豊かさを競う。
村田製作所賞 ~「動き」を競う~ 大会結果
順位学校名学年
優勝醍醐小
準優勝石田小
第3位 音羽小 
第4位 常磐野小
第5位 常磐野小 
第6位 音羽小 

優勝作品
作品名「水陸両用車 KUJIRA」


準優勝作品
作品名「思い出,,,宝物」


第3位作品
作品名「蟷螂山」


村田製作所賞の表彰

2.堀場製作所賞 ~「デザイン」を競う~

競技内容:作品のデザイン性を競う。
堀場製作所賞 ~「デザイン」を競う~ 大会結果
順位学校名 学年 
優勝宇多野小
準優勝 宇多野小 
第3位 西野小
第4位 西野小
第5位 西野小
第6位 宇多野小 

優勝作品
作品名「fishing,eco,car」


準優勝作品
作品名「和風な未来のバス」


第3位作品
作品名「スイーツデイズ~世界中におかしを~」


堀場製作所賞の表彰

【ビギナー部門の上位入賞者・作品】

競技内容:指定のキットを使って製作し,10mの走行タイムを競う。
ワオ・コーポレーション賞 ~ビギナー部門~ 大会結果
順位 学校名 学年 タイム 
優勝 西京極小 3秒66 
準優勝 京北第二小 3秒70 
第3位 京北第二小 3秒94 
第4位 嵯峨小 3秒98 
第5位 西野小 4秒16 
第6位 嵯峨小 4秒20 

優勝作品


準優勝作品


第3位作品


ワオ・コーポレーション賞の表彰

近畿経済産業局長賞(学校賞)の表彰

西野小学校が受賞


近畿経済産業局長賞(学校賞)の表彰


受賞された西野小の皆さん

第10回大会 記念イベント

1.サイエンスコーナー

簡単な科学実験を体験できる装置を設置

観戦に訪れた子どもたちにも大人気


保護者の方も一緒に


モノレンジャーの方の説明も頼りに

2.モノづくりワークショップ

応援や観覧のためにご来場いただいた子どもたちを対象に,モノづくりワークショップを開催

4講座合計234名が参加

・「つくってみよう! ふうせん工作」(参加人数54名) 主催:京都市図画工作教育研究会

 風船を使用し,曲げる,結ぶなどして工作をする。

・「なにがうまれる?コロコロたまご」(参加人数108名) 主催:京都理科研究会

 ビー玉をアルミホイルで包み,卵型のカプセルを作り,坂道を転がすと,不思議な動き方をするビー玉を作成する。

・「キッチンサイエンス~キミもゴッホになろう~」(参加人数54名) 主催:京都市立堀川高等学校自然科学部

 むらさきキャベツとキッチンに存する用品の化学反応を利用して絵を描写する。

・「きみもつくろう!レーシングカー」(参加人数18名) 主催:京都まなびの街生き方探究館

 ビギナー部門の製作キットを使用して,レーシングカーを作成する。

 


つくってみよう!ふうせん工作


なにがうまれる?コロコロたまご


キッチンサイエンス


きみもつくろう!レーシングカー


全ワークショップが満員となる盛況ぶり


モノづくりへの関心を深める子どもたち

京都のモノづくり企業パネル展示

ご来場いただいた児童や応援,観覧に来場された保護者の皆様に,モノづくりへの興味関心を高めていただくため,京都のモノづくり企業の紹介パネル展示を実施

パネルを展示いただいた企業は,京都まなびの街生き方探究館内に設置されている「京都モノづくりの殿堂」に出展いただいている以下10社

オムロン株式会社,株式会社島津製作所,株式会社SCREENホールディングス,ニチコン株式会社,日本写真印刷株式会社,日本新薬株式会社,日本電産株式会社,株式会社堀場製作所,村田機械株式会社,株式会社村田製作所


オムロン株式会社


株式会社島津製作所


株式会社SCREENホールディングス


ニチコン株式会社


日本写真印刷株式会社


日本新薬株式会社


日本電産株式会社


株式会社堀場製作所


村田機械株式会社


株式会社村田製作所


モノづくり列伝,モノづくりものがたりコーナー


どのパネル展示にも人だかり

お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局京都まなびの街生き方探究館企画推進室

電話:075-253-0880

ファックス:075-253-0878