スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市教育委員会

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

みさきの家 ご利用案内

ページ番号163564

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月3日

利用のご案内



みさきの家のねらい

  みさきの家は,洋々たる太平洋を望む奥志摩の大自然の中に位置し,自然と接する
 機会の少なくなった京都市の子どもたちに,自然の中での生活を体験させ,次のような
 ねらいを達成しようと設置された施設です。

   1.自然に親しむことを通して,自然を理解し,自然を愛する心情や,自然を保護
    する態度を培う。

   2.共同生活や野外活動によって,責任の自覚や所属感を育て,たがいに協力する
    態度を養う。

京都から奥志摩みさきの家まで

(1)京都からの交通

1.近鉄特急(直通)で,京都駅から鵜方・賢島まで約2時間50分。

・近鉄賢島駅で貸切バスに乗り換え,「みさきの家」まで約25分

・または近鉄鵜方駅から路線バスで約35分(小学生 310円,中学生以上 620円 ※2018年4月1日現在)

・賢島港で遊覧船(団体貸切り・要予約)に乗り換え,「なかよし港」まで約40分。港から本館まで徒歩5分。

2.貸切バスで,京都から「みさきの家」まで約170 km~ 210km,所要時間3時間半~4時間。

  A;名神高速道路~新名神~伊勢自動車道<伊勢IC>~第二伊勢道路   経由

 または,伊勢自動車道 津IC または久居ICよりR23~R42~第二伊勢道路     経由

京都から奥志摩みさきの家 地図

  • 略図(DOC形式, 320.00KB)

    三重県内の道路事情がよくなってきました。高速道路を使うより,距離が短いです。ただし,休憩場所は限られます。

利用について

利用対象
 1) 京都市内の小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,総合支援学校の児童・生徒。
 2) 適切な指導のできる者が引率する京都市内の少年団体。

申し込み手続き
  利用する学校および団体は,下記の期間内に所定の申請書により,京都市教育委員会指導部生徒指導課まで申し込んでください。(みさきの家開設期間:4月~11月)


 1) 京都市立学校が教育課程として利用する場合は,教育委員会が指定する期間。
 2) その他の場合は,利用開始日の属する月の3か月前から利用開始日の20日前まで。

 

京都市教育委員会指導部生徒指導課

住所:〒604-8184 京都府京都市中京区姉小路通東洞院東入曇華院前町706-3

電話:075-213-5622

ファックス:075-213-5237

申込用紙のダウンロード

主な施設のご案内

敷地面積
   126,581㎡


主な施設

 
管理棟(事務所・保健室・宿直室),

   宿泊棟Ⅰ(25人用×3室),宿泊棟Ⅱ(25人用×2室),バンガロー(1~6棟 各20人用 ),
          <令和元年度に,60・90畳とバンガローにエアコンが付きました。>

   リーダー室(引率者 3人用×9室),浴室棟(男女別 各20名),トイレ(中央・山・芝生・PHの4か所),

 資料室(下見・打ち合わせ等),スポーツ用具倉庫(救命ブイ,FDG等)

  プレイホール(屋内ファイヤーもできる多目的ホール。トイレ,放送・映写設備,掲揚バー他),

  芝生ランド,グラウンド,東屋(140人収容),プール(6コース×25m,シャワー,小プール),

 野外炊事場Ⅰ(カマド20穴,流し6か所)・Ⅱ(カマド12穴,流し4か所),

 野外食堂(6人掛け×27台),野外テーブル(22台),キャンプファイア場Ⅰ(250人)・Ⅱ(80人),

 テントサイト(8人用×18張), 船着き場「なかよし港」(さん橋),つどいの広場,山の砦,


最大収容人数
  270人


管理棟
宿直室(事務室不在のときは声をかけてください。)
事務室(午前8時~午後4時30分 職員がいます。)
保健室(利用の場合,職員に声かけしてください。)


冷蔵庫,電子レンジ,流し場,ベッドなどがあります。


29年8月 リニューアル

バンガロー棟(海抜25m)
大地震で津波の心配がある時の避難場所にもなります。
食料や飲料水を備蓄しています。


20人(+5名)収容が6棟あります。
別棟にリーダー室も3部屋あります。


10人が寝られる2段ベッド×2
階段もついています。
写真手前にはミーティングルームがあります。
臨時で5名が寝られます。

東屋
芝生広場にあります。食堂やクラフトで使います。

東屋(180人収容)


25mプール

25m×13m(6コース)
水深は0.9~1.1mです。


磯観察から帰って,潮落としにも活用します。
奥には,プレイホールが見えます。

沿革と職員

 昭和56年(1981年)4月21日(開所式)に開設したみさきの家は,再来年に40周年を迎えます。

 試行開始は,昭和55年(1980年)で, 

生祥小5・6年(42人),  養正小6年(130人),  新洞小5・6年(106人),  下鴨小5年(116人),
南太秦小6年(130人), 砂川小6年(214人),  第三錦林小6年(143人) 

の7校が実施しました。

こんな活動ができます。

みさきの家のアクティビティ

活動のご案内

施設内活動
 ★魚釣り(深谷水道)
 ★いかだ遊び(なかよし港) 
 ★かご漁体験,タッチプール
 ★キャンプ活動(テント生活,野外炊事,キャンプファイア,キャンドルファイア,レクリエーションゲーム)
 ★徒歩ラリー(浦山)
 ★スポーツ(フライディングディスクゴルフ,他)
 ★創作活動(焼き板,石,等の細工・ペインティング,他)
 ★自然観察(所内,浦山)
 ★オリエンテーリング(所内探検OL)
 ★海女さん体験
 ★星空観察

施設外活動
 ★磯観察(麦崎,宮崎浜,田尻浜,磯の丘,大磯浜) 
 ★ウォークラリー(麦崎―みさきの家)
 ★海水浴(船越浜,阿津里浜,御座白浜)  
 ★砂浜活動(大野浜)
 ★地層観察(宮崎浜,大磯浜)


磯観察


マリンランドや鳥羽水族館から
磯の学習に学芸員さんが来てくれます。



深谷水道で釣り
大物をねらっています。


海女さん体験


地元の海女さんから話を聞きます。


浦山ラリー
フォトラリーや追跡ラリーもあります。


浦山の池にかかる八ッ橋を渡ります。

活動内容・詳細

事前の指導

オリエンテーション




お問い合わせ先

京都市 教育委員会事務局野外教育センター奥志摩みさきの家

電話:0599-72-3866

ファックス:0599-72-1383