スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場の指定管理者の候補となる団体の選定結果について

ページ番号305021

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年10月28日

広報発表

令和4年10月28日

京都市交通局(高速鉄道部営業課 電話 075-863-5213)

京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場の指定管理者の候補となる団体の選定結果について

 この度、京都市では、「京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例」に基づき、「京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場」の指定管理者の候補となる団体(以下「指定候補者」という。)について公募を行い、学識経験者等で構成する京都市交通局指定管理者選定等委員会における審査の結果、下記のとおり選定しましたのでお知らせします。

 なお、選定された指定候補者については、指定候補者を指定管理者とする議案を本年11月市会に提案し、可決された場合には、指定期間開始時から本施設の運営に当たることとなります。

1 施設概要

(1)施設名

  京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場

(2)所在地

  〒606-0823

  京都市左京区下鴨半木町1番地の23

(3)施設規模等

  敷地面積:978.47平方メートル

  構造:鉄筋コンクリート造地下1階建て 2段式駐輪ラック

  収容台数:自転車600台

  営業時間:午前5時~翌午前0時30分

2 指定候補者

(1) 団体名

  株式会社アーキエムズ

(2) 代表者名

  代表取締役 村田 雅明

(3) 主たる事務所の所在地

  〒604-8176

  京都市中京区両替町通御池上る龍池町449番地1


【参考】現在(平成31年4月1日~令和5年3月31日)の指定管理者

  京都市自転車等駐車場管理コンソーシアム

  (一般財団法人京都市都市整備公社と公益社団法人京都市シルバー人材センターの共同事業体)

3 指定期間

令和5年4月1日~令和9年3月31日

4 公募の概況

(1) 応募団体数

  1団体

(2) 応募団体名

  株式会社アーキエムズ

(3) 募集日程

  要項及び申請書類様式の配布:令和4年8月3日~9月2日

  質疑の受付:令和4年8月5日~8月12日

  質疑の回答:令和4年8月22日

  応募の受付開始:令和4年8月22日

  応募の受付締切:令和4年9月2日

  審査及び指定候補者の選定:令和4年10月3日

5 京都市交通局指定管理者選定等委員会委員

京都市交通局指定管理者選定等委員会委員

 

氏名

役職等

委員長

青木 真美

同志社大学 名誉教授

副委員長

波床 正敏

大阪産業大学工学部 教授

委員

井上 学

龍谷大学文学部 教授

木下 八千世

公認会計士

藤井 優和

市民公募委員

(五十音順、敬称略)   

6 選定の概況

 京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場の指定管理者募集要項(令和4年8月3日広報発表)に基づき、応募団体について審査を行い、指定候補者としてふさわしいと評価された株式会社アーキエムズを選定したものです。

(1)選定理由

 京都市高速鉄道北山駅自転車駐車場指定管理者募集要項に基づき、京都市交通局指定管理者選定等委員会において、総合的に評価を行いました。その結果、次の理由により、株式会社アーキエムズは指定候補者とするにふさわしい団体であると評価されました。

選定委員会に評価された主な点

審査基準

内容

組織の運営適正

・自転車駐車場の運営実績が豊富である。

運営体制

・人材の確保及び採用後の育成の方針が具体的に示されている。

サービスの向上

・一時利用について、最初の30分無料制や24時間毎の課金制導入などの利用率向上策が提案されている。

・機械式駐輪機器とICOCA決済等に対応できる精算機の導入、WEB定期システムの導入による精算時のキャッシュレス化が提案されている。

・駐輪場サポートに特化した24時間年中無休のコールセンターによる利用者対応が提案されている。

・利用者意見の把握方法について、意見箱の設置や利用者アンケートの実施など具体策が示されており、その分析や対応方法についても具体策が示されている。

・電動アシスト自転車用バッテリーの無料充電サービスや、電動空気入れの設置、案内情報の多言語化など、具体的な市民サービス向上策が提案されている。

施設管理

・清掃、警備、施設等の維持管理、新型コロナウイルス等の感染症対策について、マニュアルが完備されており、適切な施設管理が期待できる。

危機管理

・事故や災害時の緊急対応マニュアルが完備されており、緊急時に適切に対応できる体制がとられている。

社会的責任

・ 照明器具のLED化等による節電や掲示物へのPET紙使用など、環境への配慮やSDGsに資する取組が示されている。

・施設出入口付近への思いやりスペースの設置や、積極的な高齢者雇用など、社会的弱者への配慮に関する取組が示されている。

・公共交通機関の時刻表や経路表示、シェアサイクルポートの設置といった公共交通優先のまちづくりに寄与する取組が提案されている。

その他

・固定納付金の納付が提案されている。

(2)審査結果
審査結果

審査項目

基準名

配点

株式会社

アーキエムズ

得点

申請者の

概要・実績

組織の安定性

10.0

5.0

組織の運営適正

25.0

22.0

運営計画

(内容面)

施設運営の方向性

12.5

10.0

運営体制

20.0

14.0

サービスの向上

27.5

22.0

施設管理

20.0

17.0

危機管理

15.0

12.0

社会的責任

22.5

18.0

経営計画

(財政面)

経営の安定性

20.0

14.0

収入増及び費用削減

15.0

9.0

その他

その他

7.5

6.0

減点項目

重大な事故、不祥事

(-10%)

0

イコール・フッティング

(-5%)

0

加点項目

市内中小企業等

(+5%)

7.45

合計

195

156.45

合計(100点満点換算)

100

80.2

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 交通局高速鉄道部営業課

電話:(管理担当)075-863-5213

ファックス:075-863-5219