スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン検討委員会」からの答申の提出について

ページ番号293268

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年1月4日

広報資料

令和4年1月4日

交通局企画総務部財務課(863-5087)

「京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン検討委員会」からの答申の提出について

 京都市交通局では,市バス・地下鉄事業が新型コロナウイルス感染症の影響により,かつてない危機的な経営状況の中,将来にわたり「市民の足」としての役割をしっかりと果たせるよう,中長期の経営計画を策定することとしています。

 本計画の策定に当たり,「京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン検討委員会」(以下「委員会」という。)を開催し,令和3年6月から4回にわたり両事業の持続可能な安定経営に向けた方策について,様々な観点から審議いただきました。

 この度,令和3年6月14日付けで交通局から委員会に諮問した市バス・地下鉄の中長期的な経営計画に関する事項について,下記のとおり答申が提出されますので,お知らせします。

1 日時

  令和4年1月6日(木曜日) 午前11時から30分程度

2 場所

  京都市交通局本庁舎 3階 大会議室

  京都市右京区太秦下刑部町12 SANSA右京 3階

  (地下鉄東西線「太秦天神川」駅下車すぐ)

3 出席者(予定)

(1) 委員会

   塚口 博司 委員長  (立命館大学名誉教授)

   青木 真美 副委員長(同志社大学名誉教授)

(2) 交通局

   山本 耕治 京都市公営企業管理者交通局長

   西窪 一   交通局次長

   土田 稔   交通局理事

4 次第(予定)

(1) 開会

(2) 出席者紹介

(3) 答申提出

(4) 交通局からの謝辞

(5) 閉会

5 参考

(1) 諮問事項

   京都市自動車運送事業及び高速鉄道事業の中長期的な経営計画に関する事項について

(2) 検討経過

検討経過
                          内容 

第1回

令和3年6月14日

・ 市バス・地下鉄事業の概要及び今後の検討課題等

 

第2回

令和3年8月11日

・ 財政目標について

・ 今後のお客様の動向見込みについて

・ 経費削減,収入増加の取組について

・ 収支予測について

第3回

令和3年10月8日

・ 京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン【改訂版】案(2021-2028)について

第4回

令和3年12月21日

・ 京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン【改訂版】案(2021-2028)に関する市民意見募集の結果

   概要について

・ 答申(案)について

(3) 委員名簿

   別紙のとおり

  (下部の添付ファイルを御参照ください)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

交通局企画総務部財務課 経営計画担当
電話:075-863-5087 ファックス:075-863-5069