スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】地下鉄・市バスの終電繰上げ等について

ページ番号288252

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年8月17日

地下鉄・市バスの終電繰上げ等について

 本市では,京都府に緊急事態宣言が発出され,京都府の緊急事態措置として交通事業者に対し,終電の繰上げの協力依頼がなされたことを踏まえ,下記のとおり地下鉄・市バスの終電時刻の繰上げ等を実施しますので,お知らせします。

1 地下鉄の終電繰上げについて

(1) 内容

 終電を約一時間繰り上げ,概ね23時までとします。

 (例)烏丸御池駅発最終全便 現行 23:55 → 繰上げ後 23:00(55分繰り上げ)

 ※23時以降,地下鉄東西線に乗り入れる京阪京津線車両については,御陵駅では降車のみの取扱いとなります。

 

(2) 期間

 令和3年8月26日(木曜)から緊急事態宣言期間の末日まで【全日】

 

【参考:既に実施している取組(地下鉄)】

 毎週金曜日の地下鉄深夜便「コトキン・ライナー」については,当面の間,運休としております。

2 市バスの終発繰上げについて

(1) 内容

 市バス全系統の最終発時刻を23時までとします。

 (例)205号系統(西大路通経由) 京都駅前発最終 現行23:20 ⇒ 繰上げ後 22:36(44分繰り上げ)

 

(2) 期間

 令和3年8月26日(木曜)から緊急事態宣言期間の末日まで【全日】

 

【参考:既に実施している取組(市バス)】

 急行系統(100,101,102,105,106及び111号系統),京都岡崎ループ及び深夜バスについては,当面の間,運休としております。

 

3 その他

(1)市バス・地下鉄案内所の営業時間短縮

ア 内容

 市バス・地下鉄案内所の営業時間を短縮します。

 通常 7:30~19:30 → 短縮 9:00~17:00

 ※市バス・地下鉄案内所のお問合せ専用回線「ナビダイヤル」も,受付時刻は上記の短縮後の時刻となります。

 

イ 期間

 令和3年8月26日(木曜)から緊急事態宣言期間の末日まで【全日】

 

(2)定期券・地下鉄回数券の払戻し

 次の条件にいずれも該当する場合を対象として,払戻しの特例措置を行います。

・緊急事態宣言発出に伴う外出自粛を事由とする払戻しであること

・京都府が緊急事態宣言の対象区域に指定された期間(解除日も含む)を有効期間に含むこと

ア 内容

(ア)通勤定期券及び通学定期券

 お申し出日にかかわらず,最終利用日をお申し出日として遡り,払戻しを行います(遡りの最大は令和3年8月19日(木曜),所定の手数料220円がかかります)。

 

(イ)地下鉄回数券

 期限が切れたものであっても,払戻しを行います(所定の手数料200円がかかります)。

 ※有効期限のない市バスの回数券,トラフィカ京カードは対象外です。

 

イ 期間

 令和3年8月20日(金曜)から京都府の緊急事態宣言が解除された日の翌月末まで

 

ウ 取扱場所

 通勤定期券及び通学定期券:定期券発売所

 地下鉄回数券:地下鉄各駅

 

エ その他

・定期券の払戻しは,上記期間であればいつでも最終利用日まで遡って払い戻しますので,使用されなければ期間中は払戻額が変わりません。

・定期券の払戻しの際には,学生証や身分証明書(免許証等)をお持ちください。

・今回の取扱いは,新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言発出を受けた取扱いとなりますので,払戻しに来られる際は,窓口にて払戻し理由を申告してください。

・なお,令和3年8月2日(月曜)から実施している大阪府への緊急事態宣言発出に伴う定期券の取扱いについては,引き続き実施いたします。

20210817(お知らせ)地下鉄・市バスの終電繰上げ等について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

交通局自動車部運輸課     TEL:075-863-5132 FAX:075-863-5128
交通局高速鉄道部運輸課    TEL:075-863-5224 FAX:075-863-5229
交通局企画総務部営業推進課 TEL:075-863-5068 FAX:075-863-5069
交通局企画総務部営業調査課 TEL:075-863-5061 FAX:075-863-5069