スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】特別展「よみがえる承久の乱―後鳥羽上皇 vs 鎌倉北条氏―」

ページ番号282731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年3月30日

広報資料

令和3年3月30日

京都市交通局(高速鉄道部営業課 電話863-5218)

特別展「よみがえる承久の乱―後鳥羽上皇 vs 鎌倉北条氏―」


 

 京都市交通局では,地下鉄・市バスの利用を促進するため,京都文化博物館で開催される特別展「よみがえる承久の乱―後鳥羽上皇 vs 鎌倉北条氏―」にあわせ,ゆかりの地を巡るスタンプラリーを下記のとおり実施しますのでお知らせします。

 スタンプラリーに御参加いただいた方には,先着でオリジナル缶バッジをプレゼントします。是非この機会に,地下鉄・市バスに乗って,当展覧会にお越しいただき,古に想いをはせながら,ゆかりの地を巡りませんか。

 

1 実施期間

令和3年4月6日(火曜日)~令和3年5月23日(日曜日)

2 ラリーポイント

(1)京都文化博物館 本展会場内(地下鉄烏丸御池駅5番出口から徒歩3分)

(2)泉涌寺大門付近(市バス「泉涌寺道」停留所(※)から徒歩15分)

※ 同停留所へは,58号,88号,202号,207号又は208号系統を御利用ください

    (58号及び88号系統は,土曜・休日のみの運行となりますので,御注意ください。)

(3)地下鉄東西線二条城前駅 改札外


(4)地下鉄烏丸線五条駅 改札内

3 参加方法

(1)   地下鉄駅(改札口周辺のパンフレットラック),市バス車内,市バス・地下鉄案内所,定期券発売所,京都文化博物館

   などで配布しているスタンプ台紙を入手します。

(2) 4箇所のラリーポイントを全て回り,ラリー台紙にスタンプを押します。

(3) 京都文化博物館1階インフォメーション(無料エリア)又は京KOKO(京都駅前メルパルク1階観光案内所:午前9時~午

  後5時)にて,ラリー台紙と当日有効の対象乗車券(※)を提示いただくと,先着500名様に非売品のオリジナル缶バッジ

  セットを贈呈します。(なくなり次第終了となります。)
   
  (※)市バス・地下鉄各種定期券/トラフィカ京カード/地下鉄一日券/市バス・地下鉄一日券又は二日券 

 


 【承久の乱展非売品缶バッジセットイメージ】

(参考) 特別展「よみがえる承久の乱―後鳥羽上皇 vs 鎌倉北条氏―」について

 12世紀における院政の展開,1180年代の内乱,そして東国での鎌倉幕府の樹立を経て,13世紀初頭には,後鳥羽上皇が列島を統べる体制が成立します。後鳥羽上皇は,勅撰集『新古今和歌集』に結実する和歌をはじめとして,多芸多能の帝王でした。

 しかし承久3年(1221),前代未聞の事件「承久の乱」が起こり,後鳥羽上皇が北条氏率いる鎌倉御家人に合戦で敗れ,隠岐に流されたのです。この承久の乱を機に,鎌倉幕府の優位のもとで公家と武家が並存する時代となりましたが,やがてその体制にも終止符が打たれ,南北朝の内乱が展開することとなります。

 本展覧会では,承久の乱の全体像を描いた現存唯一の絵巻で,約80年ぶりに再発見された「承久記絵巻」全6巻が公開されます。さらに,近年進展著しい当該期の最新の研究成果を踏まえて,皇族・貴族・武士・僧侶など,この時代の人々の息吹を伝える古文書・肖像画・刀剣・仏画や,この時代を描いた絵画類から,日本史上の重要事件の歴史的意義に迫ります。2021年は承久の乱から800年。今によみがえる乱の様相をご覧ください。

 会  場:京都文化博物館 4階・3階展示室

 会  期:2021年 4月6日(火曜日)~ 5月23日(日曜日)

<前期> 4月 6日(火曜日)~ 4月25日(日曜日)

<後期> 4月27日(火曜日)~ 5月23日(日曜日)

休 館 日:月曜日(5月3日は開館)

開室時間:10:00~18:00 金曜日は10:00~19:30(入場は閉室の30分前まで)

入 場 料:一般1,500(1,300)円 大高生1,100(900)円 中小生500(300)円

主  催:京都府,京都文化博物館,読売新聞社,NHK京都放送局

詳細は,京都文化博物館HPをご覧ください。「よみがえる承久の乱展」にて検索

https://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/yomigaerujoukyuunoran/外部サイトへリンクします

特別展「よみがえる承久の乱―後鳥羽上皇 vs 鎌倉北条氏―」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

交通局 高速鉄道部 営業課
電話:075-863-5218/FAX:075-863-5219