スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

新型コロナウイルス感染症への対策について

ページ番号266744

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月23日

京都市交通局では,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため,様々な対策を実施し,お客様に安全・安心に御利用いただけるよう取り組んでいます。

換気対策

市バス・地下鉄車両や地下鉄駅の換気装置の稼働,車両の窓の開放などの換気対策を行っています。外気の流入や車内温度の変化につきまして,お客様の御理解をお願いします。風などが気になる場合は,お客様御自身で窓をお閉めいただくよう御協力をお願いします。

車両及び駅の消毒

市バス・地下鉄車両のつり革・手すり,地下鉄駅のエスカレーターや階段の手すりなど,お客様の手が触れることが多い場所を定期的に消毒しています。

職員の感染防止

  • 市民の皆様の大切な足である市バス・地下鉄の運行を確保するために,バス運転士や地下鉄駅職員・乗務員については,毎日の始業点呼時等に感染症予防に関する注意喚起を行うとともに,健康状態の確認を徹底しています。
  • 交通局全職員に対して感染症予防対策(手洗い・うがい・咳エチケット)を徹底するとともに,積極的にマスクを着用するよう励行しています。
  • 職員の健康管理と通勤時における公共交通機関の混雑を緩和するため,時差出勤制度を導入しています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 交通局企画総務部総務課

電話:(庶務担当)075-863-5031,(調査担当)075-863-5035,(情報管理担当)075-863-5036,(経営計画担当)075-863-5026

ファックス:075-863-5039