スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】地下鉄・市バス応援キャラクター太秦萌 小説 太秦荘ダイアリー 第3巻発売

ページ番号257200

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月30日

広報資料

令和元年8月30日

京都市交通局(高速鉄道部営業課 863-5218)

地下鉄・市バス応援キャラクター太秦萌 小説 太秦荘ダイアリー 第3巻発売

~人気作家・望月麻衣さんの書き下ろし!~

 京都市交通局では,地下鉄・市バスの利用促進を図るため,太秦萌(うずまさ もえ)たち「地下鉄・市バス応援キャラクター」を活用した取組を展開しています。

 この度,“地下鉄に乗るっ”キャラクターを主人公にした小説の第3巻が,京都を舞台にした数々の作品で知られる人気作家・望月麻衣さんの書き下ろしにより出版されることとなりましたので,お知らせします。

 キャラクターの中心的存在である太秦萌をはじめ,友人の松賀咲(まつが さき),小野ミサ(おの みさ),男性キャラクター小野陵(おの りょう),十条タケル(じゅうじょう たける)など“地下鉄に乗るっ”メンバーが,京都市内を舞台にいきいきと躍動します。

 望月さんが描く太秦萌たちの新たな魅力を,是非お楽しみください。

 


太秦荘ダイアリー3 表紙絵

1 発売日

令和元年9月12日(木曜日)

2 価格

620円(税別)

3 作品タイトル

「太秦荘ダイアリー 3 夏の日のアオハル」

4 作品概要

 物語の舞台は,京都市右京区太秦にあるテーマパーク「東映太秦映画村」。

 「太秦荘」の一室に事務所を構え「太秦探偵ミモザ」として活躍する太秦萌ら三人が,太秦映画村で行われる“夏の文化祭”に舞い込んだ二つの依頼を引き受けて…。託された二つの依頼の解決に向けて奮闘するミモザの三人が京都の夏を熱くする!

 

5 発行元等

(1)発行元  株式会社双葉社

(2)著 者  望月 麻衣(もちづき・まい)氏

   * 平成28年,「京都寺町三条のホームズ(双葉社)」にて第4回京都本大賞受賞

 

(参考1)太秦荘ダイアリー第1巻について

 物語の舞台は,京都市右京区太秦にひっそりとたたずむ明治建築の洋館「太秦荘」。そこで仲良く過ごした幼い頃の記憶が何故か曖昧な三人の女子高生・太秦萌,松賀咲,小野ミサ。10年振りに再会した三人と小野陵,太秦麗らが,封印された記憶の謎を解き明かすべく再び「太秦荘」に集結する。

 2018年9月13日発売。


太秦荘ダイアリー1 表紙絵

(参考2)太秦荘ダイアリー第2巻について

 10年の時を経て,再び親友となった太秦萌,松賀咲,小野ミサの女子高生3人組。かつて3人が住んでいた太秦荘も,再び下宿屋としてスタートすることになった。太秦荘での過去の出来事を解決した3人は,太秦荘の空き部屋を事務所に,「太秦探偵ミモザ」を始動。今日も元気いっぱいの3人組が京都中を駆け回って謎を解く!

 2019年4月11日発売。


太秦荘ダイアリー2 表紙絵

(参考3)“地下鉄に乗るっ”相関図


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

交通局 高速鉄道部 営業課
電話:075-863-5218/FAX:075-863-5219
(平日 午前8時45分~午後5時30分)