スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市交通局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】PR動画「地下鉄・バス一日券で大原に行くっ!」の制作・配信について

ページ番号252934

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年5月30日

広報資料

令和元年5月30日

チーム「電車・バスに乗るっ」

京都市若手職員地下鉄・市バス増客チーム「とことこきょうと班」(事務局:京都市交通局営業推進室)

京都市交通局では,地下鉄・市バスの更なる増客を目指す取組の一環として,民間団体の皆様と行政関係機関,本市関係局区とともに「チーム『電車・バスに乗るっ』」を立ち上げ,共汗(協働)による公共交通の利用促進に取り組んでいます。

この度,参画団体である本市若手職員地下鉄・市バス増客チーム「とことこきょうと班」が京都バス株式会社や地元団体等と連携し,地下鉄・バス一日券を使った京都観光のPRを目的に,下記のとおり,PR動画「地下鉄・バス一日券で大原に行くっ!」を配信しますのでお知らせします。

是非,パソコンやスマートフォンなどで「地下鉄・バス一日券で大原に行くっ!」と検索し,PR動画をお楽しみください。

 

                                 記

 

1 動画内容

 「地下鉄・バス一日券」を使って「オトクに,ラクに!」回れる効率的な観光プランを,地下鉄マスコットキャラクターの「都くん」と「とことこきょうと班」の班員が案内します。

 紹介する観光コースは,JTBパブリッシング発行の「一日乗車券でめぐる京都さんぽ」に紹介されている「古刹の名園をめぐる大原コース」(三千院,宝泉院,実光院など)で,各所の魅力や「地下鉄・バス一日券」の効果的な使用方法などをPRします。

 

動画イメージ




2 配信方法

YouTube(ユーチューブ)京都市公式チャンネル「きょうと動画情報館」にて配信します。

開始日:令和元年5月31日(金曜日)

動画名:「地下鉄・バス一日券で大原に行くっ!」

URL:https://www.youtube.com/user/CityOfKyoto外部サイトへリンクします

動画への直接リンクはこちら:https://youtu.be/1LRBpSyo2OQ外部サイトへリンクします

 

3 協力団体

大原観光保勝会,京都バス株式会社,三千院門跡,実光院,志野 松門,宝泉院,JTBパブリッシング

 

 

(参考1)「チーム『電車・バスに乗るっ』」について

京都市交通局では,公共交通機関の御利用を一層促進し,「歩くまち・京都」や「健康長寿のまち・京都」の更なる推進を図るため,まちづくりの重要な担い手である民間事業者の皆様に参画いただき,民間と行政の共汗(協働)で地下鉄・市バスを含む公共交通を活用した取組を企画・立案し,実践する「チーム『電車・バスに乗るっ』」を,平成29年7月18日に設立しました。現在,42団体が参画し,人と公共交通優先のまちづくりに向けて取組を進めています。

 

(参考2)若手職員地下鉄・市バス増客チームについて

京都市では,地下鉄・市バスの更なる増客を目指し,「京都市地下鉄・市バスお客様1日80万人推進本部」を組織しています。その下部組織として,公募職員による「若手職員地下鉄・市バス増客チーム」を結成し,現在9期メンバー21名が3班に分かれて活動しています。

今回の取組は,若手職員地下鉄・市バス増客チームのうち,「とことこきょうと班」(7名)によるもので,お得で便利な「地下鉄・バス一日券」を使った京都観光のPR動画を制作・配信することで,公共交通の利用促進を図るものです。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 交通局営業推進室

電話:(企画推進担当)075-863-5065,(駅ナカ担当)075-863-5068,(広告担当)075-863-5062,(運賃制度担当)075-863-5061,(旅客動向分析担当)075-863-5094,(運賃収入担当)075-863-5060,(乗車券担当)075-863-5163

ファックス:075-863-5069