スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市北区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】 「健康長寿のまち・北区」×京都産業大学 船岡山公園「インターバル速歩」新コースのお披露目式について

ページ番号256986

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月3日

【広報資料】

令和元年9月3日 火曜日

北区役所保健福祉センター

 北区では,区民の皆さんの健康寿命延伸に向け,「Happy☆キタエちゃん体操」の普及をはじめ地域ぐるみの活動を展開しています。とりわけ,昨年度からは,京都産業大学と連携し,生活習慣病等の改善に大きな効果があると言われている「インターバル速歩(以下「速歩」という。)」を地域に広げるため,指導者の養成などの取組を進めているところです。

 この度,「速歩」をさらに推進していくため,区内の団体から御寄付をいただき,「西陣活性化ビジョン」でも「新たな西陣の未来を拓くエリア」として位置付けられている「船岡山公園」に,「速歩」の拠点と新コースを整備し,そのお披露目式を行いますので,お知らせいたします。

 また,お披露目式終了後には「速歩体験会」も開催。参加いただける方も併せて募集します。

 

日時 

 令和元年10月22日 火曜日・祝日 午前10時00分~11時30分(受付:午前9時30分開始)

場所

 船岡山公園(京都市北区紫野北舟岡町)

 船岡山公園内に森林浴を楽しみながら,速歩が体験できる2種類のコースを整備しました。体力に合わせてどなたでも御利用いただけます。

 【速歩コース概要(別紙参照)】

  一般コース 1周約300m,約3分

  健脚コース 1周約600m,約6分

 

内容

第一部:お披露目式(午前10時00分~)

    (1)主催者等

      ・「健康長寿のまち・北区」推進会議会長 髙奥 英路氏

      ・京都産業大学学長 大城 光正氏

      ・北区長 松本 和加子氏

    (2)寄付団体

      ・一般社団法人 京都北医師会様

      ・一般社団法人 京都市西陣医師会様

      ・京都市北歯科医師会様

      ・京都グレースライオンズクラブ様

    (3)感謝状贈呈

    (4)設置看板の除幕,記念撮影

第二部:速歩体験会(午前10時30分~11時30分)

     講師:京都産業大学現代社会学部 教授 濱野 強氏

 


第二部 速歩体験会

(1)参加条件 北区在住の方で医師から運動制限を受けていない方

(2)内容    ・講話「速歩について」(20分)

          ・準備体操「Happy☆キタエちゃん体操」(10分)

          ・速歩体験(約30分)

(3)定員    20名

(4)参加費   無料

(5)申込方法  9月27日 金曜日~10月11日 金曜日 (受付時間:午前8時30分~午後5時00分)

          電話または窓口健康 長寿推進課健康長寿推進担当へ(☎432-1438)

 

インターバル速歩

 「さっさか歩き」と「ゆっくり歩き」を繰り返す運動処方。信州大学と長野県松本市が連携した取組では,医療費削減

のほか,生活習慣病やロコモティブシンドロームの予防といった効果が実証されている。平成30年度より開始した京

都市北区と京都産業大学が連携した取組でも,下肢の筋力,及び持久力の向上が認められている。

 インターバル速歩RはNPO法人熟年体育大学リサーチセンターの登録商標です。

 

「健康長寿のまち・北区」推進会議

 「健康寿命」の延伸を図り,活力のある地域社会の実現に向け,地域ぐるみで健康づくりを推進する機運を高めるとともに,区民が主体的に健康づくりに触れる機会を創出することが目的。会議では,取組の基本方針(「運動」「栄養」「社会参加」「健康診査」)や主な取組について,幅広い分野の方々から意見をいただいている。

 

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

北区役所 保健福祉センター 健康福祉部 健康長寿推進課 健康長寿推進担当
電話:075-432-1438
ファックス:75-432-1590