スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】自転車ルール等啓発冊子「Enjoy 自転車 life in Kyoto」2022年版の配布及び寄付受納式の実施について

ページ番号292873

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年1月5日

自転車ルール等啓発冊子「Enjoy 自転車 life in Kyoto」2022年版の配布及び寄付受納式の実施について

 京都市では,自転車の安全利用を推進するため,ルール・マナーの「みえる化」を進めており,平成29年度から,自転車の基本的なルール等を分かりやすく取りまとめた冊子「Enjoy 自転車 life in Kyoto」を発行しています。

 この度,2022年版の冊子を作成し,新年度に向けた自転車安全教育のため,市内の保育施設,幼稚園,小中高校等の全児童・生徒に対して配布しますので,お知らせします。

 また,同冊子については,株式会社アーキエムズからの寄付を受けて作成しました。同社からは,令和3年11月7日(日曜日)に開催した「自転車マナーアップフェスタ in Kyoto」において,サイクルセンター(大宮交通公園内)等における自転車安全教育に役立てていただきたいと,交通教室用信号機等の寄付の申出もあり,同冊子の寄付と合わせて受納式を行いますので,併せてお知らせします。

1 冊子の配布

(1)配布先

  ア 子ども向け

   京都市内に所在する保育施設,幼稚園,小学校,総合支援学校・聾学校小学部の全幼児・児童

  イ 一般向け

   京都市内に所在する中学校,高校,総合支援学校・聾学校中学部以上の全生徒

(2)配布部数

  ア 子ども向け 約121,000部

  イ 一般向け  約84,000部

(3)配布時期

 各学校等には,2月以降に順次配布し,新年度に向けた自転車安全教育に役立てていただく予定です。また,区役所・支所,図書館,市営駐輪場等でも配布します。

  ※ 冊子については,京都市サイクルサイト(http://kyoto-bicycle.com/外部サイトへリンクします)に令和4年1月に掲載します。

2 寄付受納式

(1)受納日時 令和4年1月12日(水曜日)午後4時から

(2)受納場所 京都市役所 分庁舎3階 建設局大会議室

(3)出席者 

  ア 株式会社アーキエムズ 

    代表取締役社長 村田 雅明 氏

    常務取締役    大槻 紘平 氏

    執行役員モビリティ・マネジメント事業部長 安田 英伸 氏

  イ 京都市 

    建設局防災減災・公園利活用担当局長 松野 光宏

    建設局自転車政策推進室長 和田 長利

(4)次 第 

  〇 開会

  〇 冊子等受納

  〇 感謝状贈呈

  〇 閉会

(5)寄付一覧 

  1) 自転車ルール等啓発冊子「Enjoy 自転車 life in Kyoto」印刷費

  2) 交通教室用信号機等 一式

  3) タンデム自転車 2台

  4) 金1,574,685円

 ※ 株式会社アーキエムズ

   昭和37年創業。本社は京都市中京区。設計・デザイン,駐輪場事業,建築工事,不動産事業,システムサービス事業,ホテル事業など,幅広い事業を展開

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局自転車政策推進室

電話:075-222-3565

ファックス:075-213-0017

フッターナビゲーション