スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】三条大橋デザイン検討会議 市民公募委員を募集します

ページ番号279938

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月22日

広報資料

令和3年2月22日

建設局(土木管理部橋りょう健全推進課 TEL:222-3561)


 京都市では,三条大橋(※)の補修・修景を計画しています。

 この度,景観に調和したデザインとするため,市民の皆様や専門家等から御意見をいただく「三条大橋デザイン検討会議」を設置し,下記のとおり市民公募委員として参加いただける方を募集しますので,お知らせします。

(※)三条大橋:東海道の西の起点である三条大橋は,初めは室町時代の造営とされており,現在の橋は昭和25(1950)年に改築されました。木製高欄については,昭和49(1974)年に更新され,創建当時の様子を示す銘文が刻まれた擬宝珠(ぎぼし)が残っているなど,歴史的な風景を体感できる,日本の代表的な橋です。

募集人数

 1名

任期

 委嘱日~令和4年3月31日まで

 ※会議の進行状況に応じて,任期を変更する場合があります。

「三条大橋デザイン検討会議」委員構成

 市民公募委員,橋りょうに関する専門家,地元関係者 など

応募資格

 応募時点において,次のすべてを満たす方

 (1)市内に居住又は通勤,通学する満18歳以上の方

 (2)国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方

 (3)日本語を理解できる方(国籍は問いません。)

 (4)本市の他の附属機関等に2つ以上,市民公募委員として参画していない方

 (5)平日の日中に会議に出席できる方(任期中概ね3~4回程度)

応募方法

 応募用紙に,必要事項(氏名,生年月日,年齢,性別,連絡先(自宅,通勤・通学先の郵便番号,住所,電話番号),応募理由)と小論文(テーマ:「三条大橋への想い,会議への意気込みについて」1ページ以内)を記入のうえ,郵送,FAX又は電子メールのいずれかで御応募ください。

 なお,応募は1人1通とし,複数の応募は,全て無効とします(応募用紙は返却しません。)。

募集期間

※募集期間は終了しました。

令和3年2月24日 水曜日~3月17日 水曜日

郵送の場合は期間内消印,FAX又は電子メールの場合は,期間内に送信いただいたものが有効です。

選考

 小論文を基に,三条大橋への想いや本会議への熱意等を考慮し,選考します。

 なお,選考結果については,応募者全員にお知らせします。

応募・問合せ先

 〒604-8571(住所不要)

 京都市建設局土木管理部橋りょう健全推進課

 TEL:075-222-3561

 FAX:075-213-5181

 Eメール:kyoryo@city.kyoto.lg.jp

応募用紙等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

〇ふるさと納税について

 三条大橋の美しい風景を未来に残すために,京都市では,ふるさと納税を通じた皆様からの御寄付により,木製高欄の更新をはじめとした「三条大橋の補修・修景」に取り組んでおります。

 本事業の趣旨に御賛同いただき,多くの皆様の温かい御支援をお願い申し上げます。

 10万円以上御寄付いただいた方(企業含む)は,芳名板への掲出をいたします(希望者のみ)。

三条大橋ふるさと納税

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局土木管理部橋りょう健全推進課

電話:075-222-3561

ファックス:075-213-5181

フッターナビゲーション