スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】東本願寺前における市民緑地整備事業 『企業版ふるさと納税』で御寄付を募集します!

ページ番号279492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年3月8日

広報資料

令和3年2月26日 建設局(みどり政策推進室 222-4113)

東本願寺前における市民緑地整備事業 『企業版ふるさと納税』で御寄付を募集します!


京都市では,地域に開かれた門前を目指す東本願寺と共に,京都市道と東本願寺所有の緑地を一体的に活用するために,「市民緑地(※)」として整備を行います。                                                     この度,企業版ふるさと納税にて,同整備事業を応援してくださる企業の皆様を募集しますので,お知らせします。



 

(※)市民緑地:都市緑地法に定められた市民緑地制度に基づき,土地所有者との合意の下,民有地の緑化や残された緑地                                                                                  の保全を図るとともに,これらを住民の利用に提供する緑地や広場として確保することで,緑の創出と保全を推進するもの

 

1 募集概要

企業版ふるさと納税で「東本願寺前における市民緑地整備事業」を応援してくださる企業の皆様を募集します(本社が京都市内の企業様の御寄付もお受けします。企業版ふるさと納税の対象になりませんが,寄付の全額を損金算入されるため,寄付額の約3割(法人実効税率)相当額の税の軽減効果があります。)。

※募集チラシは,令和3年3月8日から各区役所・支所やみどり政策推進室等にて配布します。また,本ページにも掲載します。

 

2 企業版ふるさと納税とは

令和2年度の税制改正により,税の軽減効果が寄付額の最大約9割(損金算入約3割+税額控除6割)となり,企業様の負担が約1割にまで軽減されます。


【留意事項】                     

  ○1回当たり10万円以上の寄付が対象となります。

  ○寄付を行うことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。

     (禁止例:寄付の見返りとして補助金の受取。有利な利率での貸付)

  ○本社が京都市にある企業の寄付については,本制度の対象となりません。

 

3 顕彰(希望企業)

○市民緑地内の芳名板へ掲出いたします。

   ※令和4年12月末までにお申出いただいた企業が対象

○インターネット上で御支援いただいている企業として掲出いたします。

 

4 寄付のお申出

○寄付申出書を御記入のうえ,郵送,FAX,メールにより以下に送付してください。

    【送付先】住 所:〒604-8571(住所不要)

               京都市建設局みどり政策推進室みどり協働担当宛て

          FAX:075-212-8704  

         メール:ryokusei@city.kyoto.lg.jp

 

○寄付申出書は,本ページのほか京都市ホームページの以下のページからもダウンロード可能です。

  https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000269163.html (京都市 企業版ふるさと納税)

 ※申出書の支援事業欄には,「東本願寺前の市民緑地整備事業」と記載してください。

 

5 お問合せ先

【市民緑地への寄付について】

  京都市建設局みどり政策推進室(みどり協働担当)

  TEL:075-222-4113 FAX:075-212-8704

【寄付金制度について】

  京都市行財政局総務部総務課(ふるさと納税担当)

  TEL:075-222-3044 FAX:075-222-3838

 

(参考)東本願寺前における市民緑地整備事業について

東本願寺前は,緑豊かな空間の下,「下京・京都駅前サマーフェスタ」など,地域の方々と共に京都市,東本願寺をはじめとした関係者が協働して,地域の活性化に向けた取組や活用が展開されています。                              東本願寺一帯がこれまで以上に「賑わい・憩いの空間」「歴史・文化の発信の空間」「修学旅行生などのおもてなしの空間」となり,市民の皆様はもとより,多くの方々に御利用いただける空間を創出するために,京都市道と東本願寺所有の緑地を一体的に「市民緑地」として整備します。

 

1 事業期間

  令和2年度    設計

  令和3~4年度  工事

  令和4年度末   供用開始

2 整備面積 

  約9,800㎡(京都市道約5,400㎡,東本願寺所有地(緑地)約4,400㎡)

3 事業費

  約5億円

4 経過

    令和元年11月21日 京都市と東本願寺の共同記者会見

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション