スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】神宮道におけるマツの剪定について

ページ番号263761

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月29日

【広報資料】神宮道におけるマツの剪定について

 京都市では,「どこを見ても庭園のように設えられている」緑の文化首都・京都を目指し,緑視環境の向上に努めております。

 この度,神宮道(二条通~仁王門通間)のマツの一部について,マツの再生・魅力向上を目的として,自然な樹形を保ちつつ,生育上好ましくない枝葉を切除する「透かし技術」を生かした剪定を「一般社団法人 京都造園建設業協会」に実施していただくこととなりましたので,お知らせします。

神宮道におけるマツの剪定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション