スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】名勝円山公園における新便益施設の設置に係る公募の実施について

ページ番号259785

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月21日

【広報資料】名勝円山公園における新便益施設の設置に係る公募の実施について

 京都市では,円山公園の更なる賑わいの創出につなげていくため,知恩院南門付近に続く便益施設区域において,名勝にふさわしい新たな便益施設を設置することとし,施設の整備及び運営を行う事業者を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

1 新便益施設の概要

⑴ 所在地等                    

 ア 所在地

   京都市東山区祇園町北側338番地

    京都市円山公園内

 イ 敷地面積

   98.8㎡

  ウ  主な公法上の規制

   (ア)建蔽率 60%以下(市街化調整区域)

     ※ 上限の数値であり,具体的な建築計画の内容によっては,この上限の数値まで認められない可能性があります。

   (イ)景観規制等

      東山風致地区(風致地区第一種地域),東山歴史的風土保存区域,清水歴史的風土特別保存地区,

         近景デザイン保全区域,遠景デザイン保全区域,史跡名勝天然記念物

⑵ 募集する施設

  都市公園法上の公園施設のうち,飲食店

2 募集要項の配布及び受付

⑴ 募集要項の配布開始日  

   令和元年11月21日(木曜日)

   ※ 建設局みどり政策推進室(京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所分庁舎3階)にお

          いて配布するとともに,本市ホームページに掲載

⑵ 応募書類の受付期間   

   令和2年1月27日(月曜日)~令和2年1月31日(金曜日)

   受付時間は,午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く。)

⑶ 提出方法

     持参に限ります。

      ※ 提出書類の確認等を行う必要がありますので,来庁される際は,事前に御連絡をお願いします。

3 応募資格

  新便益施設の設置と運営を行う意思がある法人で,暴力団密接関係者,税等の滞納など,欠格要件に該当しない者とします。

4 主な募集条件

⑴ 事業期間

    事業期間は,20年間(施設の建設期間及び原状回復期間を含む)とします。設置許可は,その範囲内で,概ね

    3年ごとに更新します。

⑵ 最低使用料

    年額70万円

⑶ 保証金

    使用料の2年分に相当する額

⑷ 本市の求める提案                    

    公園利用者の利便性向上,景観への配慮,地域経済への貢献,使用料等

5 事業者の選定方法

 応募した事業者から提出された書類を基に,学識者等で構成する「円山公園新便益施設事業者選定部会」において書類審査及びプレゼンテーション審査を行い,最高得点を獲得した者を事業者として選定します。

6 今後の予定

スケジュール(予定)

令和元年   

11月21日(木曜日)

募集要項の配布開始

12月 2日(月曜日)

現地説明会

12月 3日(火曜日)~12月10日(火曜日)

質疑受付期間

令和2年

1月27日(月曜日)~ 1月31日(金曜日)

応募書類の受付期間

3月頃

選定部会の開催

4月頃

事業者の選定

5月頃

協定書の締結

以降

各種手続・着工

令和3年

新便益施設の開業

<参考>

 円山公園は,本市で最も歴史のある公園であり,国の名勝(※)にも指定されています。東は東山山麓の豊かな自然,他の三方は数々の寺社に囲まれるという恵まれた立地にあり,祇園枝垂桜や園池等の風致景観の中に飲食店が立ち並び,市内随一の行楽地として発展してきました。

 平成28年には,開園130周年を迎え,施設の老朽化や眺望・景観の悪化等を踏まえ,将来にわたって公園を維持・継承するための基本的な方針を取りまとめた「名勝円山公園保存管理計画」を策定しました。現在,当該計画に基づき,歴史的風土と賑わいが融合する上質の京都に触れることができる名勝円山公園の再整備に取り組んでいるところです。

 ※ 名勝とは,「庭園,橋りょう,渓谷,海浜,山岳その他名勝地で我が国にとって芸術上又は,鑑賞上価値の高いもの」のう

       ち,重要なものとして,文化財保護法に基づき,指定されるものです。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補足事項について(令和元年12月17日掲載)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション