スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】【広報資料】梅小路短絡線の廃線跡地を活用した実証実験について~「梅小路ハイライン」計画始動!~

ページ番号259352

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月5日

広報資料

令和元年11月5日

建設局道路建設部道路建設課(222-3577)

【広報資料】梅小路短絡線の廃線跡地を活用した実証実験について~「梅小路ハイライン」計画始動!~

西日本旅客鉄道株式会社及び京都市では,梅小路京都西駅の設置に伴い平成28年に廃線とした梅小路短絡線(山陰連絡線)の活用を検討してまいりました。

この度,梅小路エリアの新名所として新たな賑わいを創出するため,短絡線の廃線跡地の一部を整備し,週末ごとにテーマを定めた飲食・物販等の屋台を活用した実証実験を実施しますので,お知らせします。

希少価値の高い,高架上の鉄道廃線跡地での屋台ストリートへ,ぜひお立ち寄りください!

 

1 実施期間・内容

  令和元年11月23日(土曜日)~令和2年9月末

  (土・日・祝に不定期で開催予定)

  屋台4台を設置し,週末ごとにテーマを定めて飲食・物販等を実施します。

    

(1)第1期:「梅小路ハイライン・オープニングマンスリーイベント」

令和元年11月23日(土曜日)~令和元年12月22日(日曜日)の毎週土日午前11時~午後5時(入場料無料)

※  天候等の事情により急遽中止・変更となる場合がございます。

季節にあった食べ物,各回のテーマに合わせた飲み物を御提供します

 

(2)第2期以降

第2期以降の時期及び実施内容は,決定次第お知らせします。

 

2 主催

西日本旅客鉄道株式会社,京都市,株式会社Replace

https://www.umekoji-highline.com外部サイトへリンクします

 

3 会場

  「梅小路京都西駅」の西側 梅小路・短絡線高架上

(歩道橋入口から約30mの区間)

 

4 実証実験後の方向性

  実証実験の効果検証等を踏まえ,本格的な活用方法を検討していきます。

   

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559

フッターナビゲーション