スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】『第35回京都まちとみどり写真コンクール』入選作品が決定!

ページ番号258229

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月2日

広報資料(府同時)

令和元年10月2日

建設局(みどり政策推進室 TEL222-4113)

『第35回京都まちとみどり写真コンクール』入選作品が決定!

 京都市では,毎年10月の都市緑化月間における緑化啓発活動の一環として,「京都まちとみどり写真コンクール」を開催しています。

 第35回となる今回も「まちの水と緑」,「まちの緑と公園」,「緑とのふれあい」など都市緑化をテーマに作品を募集し,多くの方々から熱意ある作品が寄せられました。

 この度,作品を審査した結果,入賞・入選作品を決定し,表彰式及び作品展を開催しますので,お知らせします。

1 応募・審査概要

⑴   応募期間 令和元年7月1日 ( 月 ) ~令和元年8月30日 ( 金 )

⑵   応募状況 応募者数:121名,応募作品数:283点

⑶   審査委員 京都写真家協会 会員 白岩貞昭 氏ほか

⑷    入賞作品

京都市長賞

京都市長賞 「ツツジ咲く新緑の階段」 谷八紘氏

京都府知事賞

京都府知事賞 「雨色の回遊」 小和泉春男氏

久御山町長賞

久御山町長賞 「スクリーン役の水田」 早坂良二氏

ほか入賞・入選作品(全29点)は広報資料(ページ下部)を参照

2 表彰式

⑴ 日時:令和元年10月5日 ( 土 ) 午前10時 ~

⑵ 場所:梅小路公園「緑の館」(京都市下京区観喜寺町)

3 表彰内容/賞品(広報資料参照)

 平成29年度から,市長賞ほか12賞の副賞として,府立陶工高等技術専門校生が製作した清水焼の抹茶茶碗や湯呑み等を,府立城陽障害者高等技術専門校生が製作した化粧箱に入れて贈呈しています。京都らしい賞品で当コンクールの魅力を向上させるとともに,高等技術専門校の取り組む職業能力開発のPRにつなげます。

4 入賞・入選作品展

令和元年10月 5日( 土 ) ~ 10月 7日( 月 )   梅小路公園 緑の館イベント室(下京区)

                                ※通常は月曜日休館ですが,最終日(7日)は開館します

令和元年10月11日( 金 ) ~ 10月16日( 水 )  けいはんな記念公園 水景園内観月楼地階(相楽郡精華町)

                                ※「水景園」は入場有料(一般200円,小・中学生100円)

                                ※満60歳以上は,生年月日記載の証明書の提示で無料

令和元年10月19日( 土 ) ~ 11月4日( 月・休 ) 京エコロジーセンター(伏見区)※木曜日休館

令和元年11月 7日( 木 ) ~ 11月18日( 月 )   山城総合運動公園 公園センター(宇治市)

令和元年11月21日( 木 ) ~ 11月25日( 月 )   久御山町庁舎内(久世郡久御山町)

令和元年11月28日( 木 ) ~ 12月 2日( 月 )   京都府庁2号館1階西側展示ロビー(上京区)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(参考)「京都まちとみどり写真コンクール」について

【目的】  毎年10月の「都市緑化月間」に全国各地で開催される都市緑化推進行事

      入選作品を府内各所で展示し,都市緑化に対する府民の意識向上と緑豊かなまちづくりの推進を図ることを目的に,

      昭和60年から実施

 【主催】  京都府都市計画協会

 【共催】  京都府,京都市,(公財)京都府公園公社,(公財)京都市都市緑化協会,(一社)京都造園建設業協会

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション