スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】宝が池公園の一部開園(区域変更)について

ページ番号249617

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月27日

広報資料

平成31年3月27日

建設局(みどり政策推進室 電話741‐8600)

宝が池公園の一部開園(区域変更)について

外部サイトへリンクします この度,京都市では,山林や草原,池や川など,昔からの地形や自然を利用しながら整備してきた「宝が池公園」について,より多くの皆様に散策を楽しんでいただくために,樹木の伐採などにより自然に近い山間園路を整備するなど,新たに左京区松ヶ崎付近の区域を開園しますので,お知らせします。

1 開園日時 

  平成31年4月1日(月曜日)

 

2 新規開園所在地

  桜の森南東側

  (左京区松ヶ崎城山12他,左京区松ヶ崎境ヶ谷1他,左京区松ヶ崎木灯籠5他)

 

3 新規開園公園面積  

  153,108㎡

  (現在:629,016㎡ → 開園後:782,124㎡)

 

4 新規開園区域の概要

    五山送り火(妙法)で有名な松ヶ崎東山付近の山間園路付近では,春のヤマザクラに始まり,

   コバノミツバツツジ,ヤマツツジ, モチツツジ等の花が美しく,夏の新緑,秋の紅葉,冬の雪化粧と,

   四季折々の美しい景色や野鳥等も楽しむことができます。

    また,コバノミツバツツジのトンネル等を保全する取組として,山間園路に防鹿柵を設置している箇所もありますので,

   柵内外の植生の違いも観察していただけます。

 

5 リーフレットの配布(平成31年4月1日以降)

  新たに加わる公園区域も含めて散策を楽しんでいただけるよう,

  公園の地図や見所などを掲載したリーフフレットを作成しましたので,以下の場所で配布します。

 

  ・京都市建設局みどり政策推進室

  ・京都市建設局北部みどり管理事務所

  ・京都市建設局南部みどり管理事務所

  ・宝が池公園子どもの楽園管理事務所[(公財)京都市都市緑化協会]

   

  また,インターネット上でも,PDFデータがダウンロードいただけます。

  掲載URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000249308.html

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション