スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年度御池通スポンサー花壇事業花壇の植替え及び木製花壇の製作について

ページ番号248140

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月8日

広報資料

平成31年3月8日

建設局(みどり政策推進室 電話741-8600)

平成30年度御池通スポンサー花壇事業花壇の植替え及び木製花壇の製作について

 京都市ではシンボルロードである御池通(鴨川~堀川通)において協賛を募り,沿道の方々の協力を得て花壇の育成管理を行い,四季折々の草花を身近に楽しむことのできる「御池通スポンサー花壇事業」を平成21年度から行っています。

この度,ボランティアの皆様の御協力を頂き,春の花壇の植替えを行いますのでお知らせします。

 また,昨年度に引き続き,京都工学院高等学校の皆様に木製花壇を製作していただきました。花壇の植替えに合わせて木製花壇の更新も行いましたので,お知らせします。

 

1 春の植替えについて

  植替日 平成31年3月13日(水曜日)

  内容  冬の植替えで植えたパンジーを残し,新しくネメシアメーテル,ロベリア,ダイアンサステルスターを植え,

       春らしいカラフルな花壇にします。


昨年度寄贈していただいた木製花壇


サポーターによる植替えの様子

2 御池通スポンサー花壇の概要

  事業年度 平成21年度~

  場  所 御池通(堀川通~御池大橋間)に34箇所(102基)の花壇を設置

  協賛者 45企業(平成30年度)

  サポーター 191名(平成30年度)

  植替え 年4回(予定:6月,9月,12月,3月)

3 木製花壇の製作

 京都工学院高等学校の生徒の皆様に,ものづくりの授業の一環で花壇9基を製作していただきました。

3月1日に行われた同校卒業式にて,本市から感謝状を贈呈しました。


木製花壇製作状況


完成した木製花壇

【京都工学院高等学校について】

  京都工学院高等学校は,平成28年4月に伏見工業高等学校と洛陽工業高等学校が統合した学校です。昨年度の伏見工業高等学校の最後の卒業生の意思を引き継ぎ,京都工学院高等学校の初めての卒業生が今年も製作してくれました。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション