スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都駅八条口駅前広場整備事業が第30回全国街路事業コンクール会長賞を受賞!

ページ番号238496

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年6月14日

【広報資料】京都駅八条口駅前広場整備事業が第30回全国街路事業コンクール会長賞を受賞!

  この度,本市の「京都駅八条口駅前広場整備事業」が,全国街路事業促進協議会から「全国街路事業促進協議会会長賞」に選ばれましたので,お知らせします。

  なお,本市の事業が会長賞を受賞するのは2年連続となり,同一の自治体の連続受賞は史上初です!

                             記

1 受賞内容

(1)賞の種類

  全国街路事業促進協議会会長賞

(2)受賞者

  京都市建設局道路建設部道路建設課

(3)業績題目

  京都駅八条口駅前広場整備事業

(4)受賞理由

      観光客や修学旅行生等多くの人が訪れる京都駅において,限られた空間を再編成し,観光都市・京都の玄関口にふさわし

   い憩える空間・たまり空間を創出したことで,南口発展の起爆剤となり得ることが高く評価された。

      また,交通の整序化,安全で円滑な移動に資する解決策として,駅中央に集中して分かりづらかったバス・タクシーの動線

   を分離するとともに,客待ちをするタクシーの待機列を解消するため乗り場から離れた場所に待機場所を設ける(ショットガン方

  式)などを,地元住民や関係事業者によるエリア マネジメント会議を通じて実現している。

      また,「みやこ夢てらす」の整備や既存の「サンクンガーデン」の改築など,新たな魅力づくり,賑わいづくりに繋がったことも評価

  された。

 

2 第30回全国街路事業コンクールの概要

(1)目的

    都市基盤整備としての街路を整備することにより,地域経済の発展と住民福祉の向上を図るため, 街路整備に優れた業績を

  あげている地方公共団体等を表彰し,望ましい街路事業の推進と整備基準及び技術水準の向上を図る。

(2)対象事業

     地方公共団体等が施行した街路事業のうち,平成28年度に完成した事業

(3)対象者

     (ア)地方公共団体等の本庁の部・課並びに土木事務所等

     (イ)街路事業の計画的な整備に積極的に協力する等,顕著な功績のあった民間の団体または個人

(4)主催

      全国街路事業促進協議会

      参考URL   http://www.gaisokkkyo.jp/外部サイトへリンクします

(5)後援

     国土交通省

 

3 表彰式

(1)開催日時

  平成30年6月14日 木曜日 午後1時20分から午後3時

(2)開催場所

    砂防会館別館1階 シェーンバッハ・サボー(東京都千代田区平河町2-7-4)

(3)本市出席者

    京都市建設局道路建設部長

(4)会長賞授与者

  林 文子 全国街路事業促進協議会会長(横浜市長)

 

<参考>京都駅八条口駅前広場整備事業の経過

                平成23年 3月  京都駅南口駅前広場整備計画策定

                平成25年 5月  都市計画変更

                       7月  事業認可取得

                平成26年 6月 機械式地下駐輪場工事着工

                       11月 駅前広場整備工事着工

                 平成28年 3月  駅正面の拠点広場(みやこ夢てらす)等完成(プレオープン)    

                        12月   駅前広場整備工事完成(グランドオープン)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559

フッターナビゲーション