スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

御池通スポンサー花壇におけるヒオウギの植栽について

ページ番号201256

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年6月24日

広報資料

平成28年6月24日

建設局(みどり政策推進室 電話741-8600)

御池通スポンサー花壇におけるヒオウギの植栽について

 京都市では,御池通(御池大橋から堀川通)において市民の皆様との協働により四季折々の草花を身近に楽しむことのできる「御池通スポンサー花壇」に取り組み,歩いて楽しい緑と花いっぱいのまちづくりを推進しています。

 この度,京都の伝統文化と深く関わりを持ち,人々の豊かな暮らしの支えとして親しまれてきた和の花である「ヒオウギ」を夏花壇の植替えに合わせて植栽しますので,お知らせいたします。

                                 記

1.日時  平成28年6月29日( 水 ) 午前9時30分~(雨天順延)

 

2.場所  御池通 (御池大橋~堀川通 約1,700m)の植栽帯内 34箇所

 

3.その他 植替え作業については,沿道の企業,団体及び一般のボランティアの皆様にご協力をいただきながら行います。

 


平成27年度夏花壇の様子(河原町御池付近)


ヒオウギ開花の様子(平成27年度)

【広報資料】御池通スポンサー花壇におけるヒオウギの植栽について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション