スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都の街路樹

ページ番号79882

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2011年10月13日



まちに落ち着きを与え,都市の暮らしに潤いをもたらす樹々の緑。

京都の街路樹は,平安京以来,都の景観の一翼を担ってきました。

街路樹は,まちのたたずまいに溶け込み,通りに多彩な表情をもたらしながら,私たちにひとときの安らぎを与えてくれます。

春には新芽に命の息吹を感じ,炎天下の夏は緑の木陰で憩う。秋には紅葉をめで,落葉した冬の樹形を楽しむ。

街路樹は四季折々の変化を見せてくれる,まち中の身近な自然といえそうです。

京都には道路を使っての祭りや行事がたくさんあります。街路樹はその舞台背景として静かにその役割をはたしています。 (写真:西京区桂坂の紅葉)


※法的な位置づけ

 街路樹とは,道路法に基づく道路の付属物であり,道路管理者(京都市)が設置・管理する道路区域内の並木のこと。(道路法第2条)


関連コンテンツ

京都の街路樹

お問い合わせ先

京都市 建設局みどり政策推進室

電話:075-222-4114

ファックス:075-212-8704

フッターナビゲーション