スマートフォン表示用の情報をスキップ

主要府道 西陣杉坂線

ページ番号76865

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月21日

 本路線は,市域北部の山間地域における生活と産業を担う重要な幹線道路であり,一般国道162号とともに,平成17年度に合併した右京区京北地域へのアクセス道路となっています。

 特に釈迦谷工区(京見峠手前)と西中尾工区(卯の谷川から奥長谷林道)は,幅員狭小で線形不良箇所が連続しており,車両通行に支障をきたしている状況であるため,バイパス化を主とした道路整備を行い,早期に通行の安全を図ります。

事業概要(釈迦谷工区)

(1)事業箇所 北区大宮釈迦谷

(2)事業延長 約700メートル

(3)標準幅員 6.5メートル

(4)自然回復緑化について

  当該地域は,風致第一種地域,第一種自然風景保全地区及び遠景デザイン保全区域となっており,自然環境との調和を図るため,道路を造成するために切り取った山の斜面には,植生マットを設置しています。これにより,表土の浸食を防ぐとともに,中長期的には周辺植生の種子が飛来し,植生が回復されます。また,植生袋に国産採取種子(ヨモギ,メドハギ)を少量配合し,初期の緑化を図ります。


他の工事において植生マットを設置した直後の様子です。


2年後の様子です。


釈迦谷工区の位置図です。

事業概要(西中尾工区)

(1)事業箇所 北区西賀茂西中尾から北区杉阪東谷

(2)事業延長 700メートル

(3)事業幅員 4メートル


現在の西中尾工区の状況です。

西杉ニュース

西杉ニュース

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559

フッターナビゲーション