スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

JR山陰本線(花園~太秦駅間)の複線高架化事業に関する埋蔵文化財発掘調査において,鎌倉時代の池跡が検出され,調査委託先の財団法人京都市埋蔵文化財研究所において,一般公開が実施されました。

ページ番号41706

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年3月25日

梅津太秦線立体交差事業に伴う埋蔵文化財発掘調査現地公開について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559

フッターナビゲーション