スマートフォン表示用の情報をスキップ

幡枝葵森線

ページ番号13046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月15日

 

 本路線は,左京区静市地区から岩倉地区に通ずる地域の幹線道路で,沿線地域における近年の急激な都市化の進展により車両交通量が増大し,また,東北部クリーンセンター工場の完成や「総合地球環境学研究所」の建設が進められており,本路線の整備が急がれていました。


 このため,本路線の東側で進められている区画整理事業と併せて,整備を進め,「総合地球環境学研究所」から頼光橋東40mまでの約500mの区間を平成16年3月に供用し,平成18年4月28日に全線の供用を開始しました。

 

 

幡枝葵森線
都市計画決定昭和35年1月16日
事業認可平成3年10月4日~平成18年3月31日
認可区間左京区静市市原町(府道京都広河原美山線)~北区上賀茂神山(頼光橋東 40m)
延  長746m
幅  12~14m
供用年月日平成18年4月28日

 

関連コンテンツ

幡枝葵森線

お問い合わせ先

京都市 建設局道路建設部道路建設課

電話:075-222-3577

ファックス:075-213-0559

フッターナビゲーション