スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市役所からの温室効果ガス排出量(令和2年度)について

ページ番号291925

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年1月20日

 京都市役所では「京都市役所CO2削減率先実行計画」(計画期間:2011年度~2020年度)に基づき,京都市役所からの温室効果ガス排出量の削減に努めてまいりました。この度,令和2(2020)年度の排出状況を取りまとめ,その結果,計画に掲げる削減目標を達成しましたので,お知らせします。

 

1 京都市役所からの温室効果ガス総排出量

 令和2年度の市役所からの温室効果ガス総排出量は35.5万トンで,基準年度とする平成16年度と比べ30.0%(15.2万トン)減少となり「京都市役所CO2削減率先実行計画」に掲げる令和2年度の削減目標(平成16年度比25.6%(13.0万トン)削減)を達成しました。



<前年度からの削減要因>

 全庁的に省エネ対策などの取組を進めたことにより,令和2年度の温室効果ガス総排出量は前年度比2.3万トン減少した。主な減少要因は,次のとおり。

・ ごみの削減(0.96万トン-CO2減少)

・ 南部クリーンセンターのバイオガス発電設備の本格運用による発電量(売電量)の増加(0.44万トン-CO2減少)

・ 文教施設や運動・公園等施設の休止,地下鉄・バスの減便(0.42万トン-CO2減少)

 

2 実施状況等

 「京都市役所CO2削減率先実行計画」及びその実施状況については,以下のホームページで御確認いただけます。

 今後は,新たに策定した「京都市役所CO2削減率先実行計画〈2021-2030〉」により,京都市役所から排出する温室効果ガス総排出量を46%削減(2013(平成25)年度比)することを目指してまいります。

https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000119367.html

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション