スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】世界的な気候変動対策の情報開示システム「CDP Cities」で最高評価のA評価を獲得!

ページ番号291538

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年11月18日


 京都市は,「京都議定書」誕生の地として,2050年CO2排出量正味ゼロが達成される脱炭素社会を目指し,積極的な取組を進めています。

 この度,国際的な環境非営利団体である「CDP(シー・ディー・ピー,本部:英国)」が行う都市の気候変動対策に関する調査「CDP Cities」において,最高評価であるA評価を獲得しましたので,お知らせします。

 

1 「CDP Cities」について

 「CDP」は,「人々と地球にとって,健全で豊かな経済を保つ」ことを目的に活動する国際的な環境非営利団体です。

 目的達成に向けて,企業,都市を対象に,それぞれが与える環境への影響・取組に関する情報開示を促し,評価結果を発信しています。

 「CDP Cities」は,都市の気候変動対策に関する評価プログラムで,世界の都市による取組状況の回答を基に,専門家による評価付けが行われ,結果が公開されます。

 毎年,実施されている「CDPレポート」は,ESG投資の判断材料として機関投資家に用いられ,世界で最も参照されているデータの1つとなっています。

2 本市のA評価獲得について

 本市は,京都議定書誕生の地として,気候変動対策の国際発信に力を入れており,今年度から「CDP Cities」に参加し,最高評価のA評価を獲得しました。(2021年は,世界で1,100以上の都市・地域が参加し,このうち95都市(評価対象となった都市(965都市)の9.8%)がA評価を獲得)

 A評価を獲得した都市は,温室効果ガス排出量の公開,排出削減量などの目標値の設定,気候行動計画等の策定に加え,他都市に比べて緩和策・適応策が大きく進んでいることや,気候変動対策の分野でリーダーシップを発揮していることなどが評価されています。

2021年にCDP CitiesでA評価を獲得した主な都市


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション