スマートフォン表示用の情報をスキップ

「1.5℃を目指す京都アピール」及び「IPCC京都ガイドライン」の発信について

ページ番号265191

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月16日

 本市では,地球規模での温暖化対策を促進するため,IPCC第49回総会を契機に誕生した「1.5℃を目指す京都アピール」及び「IPCC京都ガイドライン」について,国内外の様々なシンポジウムや会議などで,広く発信しています。

【令和元(2019)年度の取組】

英国大使館主催「Clean Growth GREAT Week」(2月17日)

  • Clean Growth GREAT Weekについて(英国大使館HP)外部サイトへリンクします

    「Clean Growth GREAT Week」とは,英国と日本が関係を深め,未来志向型のグローバルリーダーとしてパートナーシップを育むことを目指す日英交流年「UK in JAPAN 2019-20」において実施される5つの「GREAT Weeks」の一つです。


Google主催「Environmental Insights Explorer Japan シンポジウム」(1月28日)



本市の発表内容

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

外務省主催「令和元年度地方連携フォーラム」(1月22日)

  • 令和元年度地方連携フォーラムの内容(外務省HP)外部サイトへリンクします

     「地方連携フォーラム」は,外務省によって地方自治体の国際化支援を目的として,平成20年度から毎年度開催されています。 令和元年度地方連携フォーラムは3部で構成され,本市は第2部分科会「環境・気候変動 循環経済と地方行政ができること」において,本市の取組を発表しました。


環境省主催「第1回ゼロカーボンシティ意見交換会」(1月22日)

  • 「ゼロカーボンシティ」について(環境省HP)外部サイトへリンクします

     京都市長が令和元年5月に「2050年CO2排出量正味ゼロ」を国内で初めて掲げて以降,脱炭素社会に向け,2050年CO2排出正味ゼロに取り組むことを表明した地方公共団体が増えつつあります。 こうした自治体は「ゼロカーボンシティ」と呼ばれ,環境省主催の下,ゼロカーボンシティ間の連携を目的とした「第1回意見交換会」が開催されました。


COP25(12月7~13日)

COP25での本市の取組は以下リンク先のとおりです。

気候変動イニシアティブ主催「気候変動アクションサミット2019」(10月31日)



このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション