スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(仮称)」の制定に関する市民意見の募集について

ページ番号260099

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月21日

広報資料

令和元年11月21日

京都市環境政策局循環型社会推進部廃棄物指導課(電話 366-1394)

「京都市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(仮称)」の制定に関する市民意見の募集について

 京都市では,建設発生土等の土砂による土地の不適正な埋立て等に対する抑止力を一層高め,生活環境の保全及び災害の防止を図ることを目的とした「京都市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(仮称)」(以下「市条例」という。)を制定することとしました。

 この度,市条例の目的や土地の埋立て等の規制等を取りまとめた骨子案について,広く市民,事業者及び関係団体等に意見募集を行いますので,お知らせします。

 

1 募集期間

令和元年11月26日~12月25日【必着】

2 市民意見募集冊子の配布等

本市関連部署窓口,市役所案内所,各区役所及び区役所支所,情報公開コーナー 

 その他本市関連施設等での配布のほか,市条例に関係する団体等に配布を依頼します。

 

3 応募方法

郵送,FAX,電子メール,京都市ホームページ内の意見募集フォーム及び持参のいずれかによる方法

4 応募先

京都市環境政策局循環型社会推進部廃棄物指導課

〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384番地  ヤサカ河原町ビル7階

 電話:075-366-1394 FAX:075-221-6550

 電子メール:hic@city.kyoto.lg.jp

 市民意見募集ホームページ:https://www.city.kyoto.lg.jp/templates/pubcomment/kankyo/0000259873.html

 

 

<参考> 条例制定の経過

 京都市では,建設発生土等の土砂による土地の不適正な埋立て等について,これまで宅地造成等規制法等の既存法令に基づき対処してきました。

 しかしながら,大阪・関西万博関連の建設需要や多発する災害からの復旧需要の増大等に伴い,土砂発生量の更なる増加が見込まれるため,不適正な土砂等の搬入の増加を警戒するとともに,土砂の流出,崩壊その他の災害の発生を未然に防ぐ対策が必要です。

 こうした状況の中,京都府においては,土地の不適正な埋立て等を抑止し,生活環境の保全及び災害の防止を図るため,「京都府土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(※)」(以下「府条例」という。)の一部を改正し,不適正な土砂等の搬入等に対する「違反行為の即時中止」や「原状回復の確保」に係る措置の強化を図る見直しを行うこととされています。

 本市においても,同様の措置を講じることが適切であり,そのためには,土砂等による土地の埋立て等の規制に関する新たな条例の整備が必要です。また,条例の制定に当たっては,改正後の府条例との整合性を図り,府条例と同等の抑止力を備えることが望ましいと考えています。

※ 本市区域については,府条例の規定が適用されないこととされています。

 

広報資料等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 廃棄物指導課

京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384
ヤサカ河原町ビル7階
TEL:075-366-1394
FAX:075-221-6550

フッターナビゲーション