スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都エネルギーフェア in 動物園」の開催について

ページ番号257887

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月19日

広報資料

令和元年9月19日

環境政策局(地球温暖化対策室 222 - 4555)

「京都エネルギーフェア in 動物園」の開催について

 京都市では,本年5月に発表された「1.5℃を目指す京都アピール」を踏まえ,2050年に二酸化炭素排出量正味ゼロを実現するため,徹底的な省エネの推進と再生可能エネルギーの飛躍的な普及拡大を図っています。

 この度,地元事業者・メーカーと行政が連携し,市民の皆様に向けて,太陽光発電システムなどの「創エネ」及びエネルギー消費を抑制する「省エネ」設備並びに京都市の創エネ・省エネ設備の設置助成制度について,シミュレーションなどを用いてわかりやすくお伝えするイベント「京都エネルギーフェア in 動物園」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時・会場


日時・会場
日時

会場

10月22日(火・祝)

午前10時~午後4時

京都市動物園(レクチャールーム)

地下鉄東西線「東山」駅から徒歩約10分

         「蹴上」駅から徒歩約7分

市バス「岡崎公園動物園前」下車徒歩約2分

※ 京都エネルギーフェアへの参加は無料ですが,京都市動物園は入園料(一般620円,中学生以下無料)が必要です。

※ 一般620円は,10月1日の料金改定以降の金額です。

2 内容

⑴ わが家の太陽光発電システム導入シミュレーション

 御家庭の導入可能量や発電効果,京都市の助成制度などを,わかりやすく説明します。

⑵ 太陽光発電システム等の創エネ・省エネ設備の設置相談

 シミュレーションをもとに,導入について事業者・メーカー担当者が御相談に応じます。

⑶ 本市における地球温暖化対策の取組についてPR

 IPCC京都ガイドラインや1.5℃を目指す京都アピールのポスター・パネル展示を行い,周知します。

⑷ お子様を対象にした参加型企画

 再エネ発電体験や環境クイズラリーなど,参加型の楽しい企画ブースを出展します。


導入相談コーナー


参加型コーナー

3 共催

 京都電気消防設備団体連絡協議会

4 協力企業・団体(五十音順)

 大阪ガス株式会社,環境エンターテイメントプロジェクト,京セラ株式会社,京セラソーラーFC京都中央イーエスエヌ株式会社,京都エネルギーエクスパンション株式会社,京都府地球温暖化防止活動推進センター,京のアジェンダ21フォーラム(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)

広報発表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション