スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

南部クリーンセンター第二工場の竣工及び環境学習施設「さすてな京都」のオープンについて

ページ番号257351

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月5日

南部クリーンセンター第二工場の竣工及び環境学習施設「さすてな京都」のオープンについて

令和元年9月4日

環境政策局適正処理施設部施設建設課(電話075-708-5109)

 京都市では,ごみの減量・再資源化等の推進により,ピーク時には5工場あったクリーンセンターを,3工場体制にまで縮小させることができ,環境負荷の低減と,大幅なコスト削減を実現させました。

 一方,将来にわたってごみの適正処理を安定的に維持するため,新・京都市ごみ半減プラン(京都市循環型社会推進基本計画(2015-2020))に基づき,平成19年3月に休止した既存施設(旧第二工場)を解体撤去し,現在稼働中の第一工場に代わる新たなごみ処理施設(以下「第二工場」という。)の整備を進めてきました。

 また,横大路地域の皆様と本市が協働して策定した「伏見ルネッサンスプラン」において,「先進的環境教育活動を実践する施設」として位置づけている環境学習施設についても,第二工場に併設する形で整備を進めてきました。

 この度,第二工場が9月30日に竣工し,10月1日から焼却施設等が稼働するとともに,同月5日から環境学習施設「さすてな京都外部サイトへリンクします」がオープンする運びとなりました。これに併せて,9月8日に第二工場竣工式及び「さすてな京都」の内覧会,10月5日に「さすてな京都」のオープニングイベントを開催いたしますので,お知らせします。

記者会見資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局適正処理施設部施設建設課

電話:075-708-5109

ファックス:075-212-8504

フッターナビゲーション