スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】地域住民の皆様による古紙類等の集団回収実施団体が3,000団体を突破!!

ページ番号257239

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月30日

地域住民の皆様による古紙類等の集団回収実施団体が3,000団体を突破!!

 本市のコミュニティ回収制度を利用するなどして,古紙類や古着類等の資源物を町内会などが自主的に回収する集団回収の実施団体が,令和元年7月末時点で,開始当初の535団体から約6倍となる3,016団体になりましたので,お知らせします。

 コミュニティ回収では,市民の皆様の市民力・地域力を活かしたごみ減量活動により,年間約2万トン以上の資源物がリサイクルされ,ごみ減量が大きく前進しています。

 また,更なるごみ減量を目指し,マンション等の共同住宅の管理会社や所有者へ本市から古紙類の回収を働き掛けてきたところ,7月末時点で,回収実施の共同住宅が平成29年度末の3,524棟から1,596棟増の5,120棟となっています。

 しかしながら,依然として家庭から排出される燃やすごみの3割が紙ごみであり,そのうちリサイクルできる古紙類が約2.1万トンも排出されています。

 令和2年度までに,ごみ量をピーク時の半分以下の39万トンの実現に向けて,引き続き,資源物の回収に取り組む市民・事業者の輪を広げて,ごみ減量・リサイクルを推進してまいります。

 

集団回収の団体数の推移


  ※1 コミュニティ回収の助成制度を創設
  ※2 令和元年度は7月末時点の数値

コミュニティ回収制度

 京都市では,古紙類や古着類等の資源物を自主的に回収する集団回収に対して助成を行っています。詳しくは,「コミュニティ回収制度」を御参照ください。

 

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

環境政策局循環型社会推進部 まち美化推進課
電話:075-213-4960
FAX:075-213-4961

フッターナビゲーション