スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「令和元年度第2回親子生きもの探偵団」の参加者を募集します!

ページ番号253572

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月19日

広報資料

令和元年6月18日(火曜日)

環境政策局 環境企画部 環境管理課 電話222-3951

「令和元年度第2回親子生きもの探偵団」の参加者を募集します!

 京都市では,生物多様性保全の必要性を理解し,行動していただくための環境教育・普及啓発の一環として,専門の講師をお招きし,親子を対象にした自然観察会「親子生きもの探偵団」を平成26年度から開催しています。

 この度,令和元年度第2回親子生きもの探偵団を以下のとおり開催しますので,お知らせします。是非御応募ください。

1 日時

令和元年7月25日(木曜日)午前9時~午前11時30分

※ 荒天の場合は,7月26日(金曜日)に延期

2 場所

京都御苑(京都市上京区京都御苑)

※当日は公共交通機関でお越しください。

3 講師

板倉 豊 氏(京都精華大学名誉教授)

西台 律子 氏(京都自然観察学習会講師)

4 対象及び定員

京都市内に在住又は通学している小学生とその保護者(親子20組(40名))

5 参加費

無料

6 応募方法

 次の(1)~(3)の必要事項を明記し,下記申込専用フォーム,メール,電話,又はFAXでお申し込みください

 なお,応募者多数の場合は,抽選となります。応募期間終了後,7月18日(木曜日)までに御自宅まで結果通知を送付します。

※ 電話の受付時間は平日の午前8時45分~午後5時30分です。

(1) 参加者(お子様)の氏名・学年

(2) 保護者の氏名

(3) 住所・電話番号・FAX番号

※ お申込みに際して

 親子生きもの探偵団は,自然をフィールドとした観察会のため,お子様の監督及び安全確保を保護者の皆様にお願いしております。このため,お申込みは原則として「お子様1名に対して保護者1名以上」としております。

 なお,保護者1名でも,複数のお子様の監督及び安全確保に責任を持っていただける場合のみ「お子様複数名に対して保護者1名」でもお申込みは可能です。

 以上のことを御了解いただいたうえで,お申し込みください。

7 応募期間

令和元年6月19日(水曜日)~7月11日(木曜日)

8 問合せ・申込先

京都市環境政策局環境企画部環境管理課 

TEL 075-222-3951 

FAX 075-213-0922 

Eメール k-kyosei@city.kyoto.lg.jp 

★申込専用フォームはこちら★(令和元年6月19日から受付開始

★広報資料はこちら★

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(参考)これまでの取組

 京都市では,京都ならではの自然環境や伝統文化を後世に受け継いでいくため,目指すべき生物多様性保全の方向性を示す「京都市生物多様性プラン~生きもの・文化豊かな京都を未来へ~」を平成26年3月に策定しました。本プランに基づき,生物多様性保全の必要性を理解し,行動していただくための環境教育・普及啓発の取組を進めています。

 「親子生きもの探偵団」は,平成26年度からこれまでに,計27回開催し,計1,025名が参加されています。

https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000227587.html

 


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局環境企画部環境管理課

電話:075-222‐3951

ファックス:075-213-0922

フッターナビゲーション