スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「2050年CO2ゼロへ,いざ出発進行!in京都鉄道博物館」を開催します!~脱炭素社会の実現に向けた「京都宣言」・「京都アピール」発信事業~

ページ番号253403

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月13日

広報資料

令和元年6月13日

環境政策局地球温暖化対策室(222-4555)

「2050年CO2ゼロへ,いざ出発進行!in京都鉄道博物館」を開催します!~脱炭素社会の実現に向けた「京都宣言」・「京都アピール」発信事業~

 京都市では,脱炭素社会の実現に向け,一昨年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」や本年5月に京都市長や環境大臣などが発表した「1.5℃を目指す京都アピール」を市民の皆様に御理解いただくとともに,環境に対する関心や環境にやさしい取組の実践に係る機運をより一層高めるため,市内各所で「脱炭素社会の実現に向けた「京都宣言」・「京都アピール」発信事業」を実施します。

 この度,その第一弾として,産業の歴史と共に発展し,未来へ向かって進化を続ける鉄道の展示を御覧いただきながら,音楽を交えて楽しく環境にやさしい取組について考えていただくイベント「2050年CO2ゼロへ,いざ出発進行!in京都鉄道博物館」を下記のとおり実施しますのでお知らせします。

1 開催日

令和元年6月22日 土曜日

2 場所 

京都鉄道博物館 本館1階

京都市下京区観喜寺町

3 最寄り駅

 JR嵯峨野山陰線 「梅小路京都西駅」

4 内容

  • 京都市交響楽団メンバーの弦楽四重奏によるミニコンサート&環境トーク

    11:15~11:45,13:00~13:30,15:00~15:30の計3回開催します。

    特別ゲスト:京都市交響楽団常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー 広上淳一

             ※ 11:15~11:45の回のみ

    出演:京都市交響楽団メンバー(中野志麻,山本美帆,小田拓也,渡邉正和)

    司会:前田智宏

    11:15~11:45の回には門川市長も登壇予定です。

 

  • 啓発ブース(10:00~17:30まで)

    「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」,「1.5℃を目指す京都アピール」など,地球温暖化対策についての

    パネル展示等を行います。ブースにおいてアンケートに答えていただくと,抽選で素敵なプレゼントをお渡しします。

4 申込

事前の申し込みは不要です。

5 参加料

 イベントへの参加は無料ですが,京都鉄道博物館への入館料が必要となります

 (一般1,200円  大学生・高校生1,000円 中学生・小学生500円 幼児(3歳以上)200円)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局地球温暖化対策室

電話:075-222-4555

ファックス:075-211-9286

フッターナビゲーション