スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成31年度 使用済てんぷら油回収団体等の新規募集について

ページ番号249585

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月25日

広報資料

平成31年3月25日

環境政策局(循環型社会推進部 まち美化推進課 電話213-4960)

 京都市では,市民の皆様による自主的な使用済てんぷら油の回収を支援するため,回収拠点の運営に対する助成制度を平成19年度に創設し,現在,市内1,700拠点以上で回収が行われています。

 この度,平成31年度の使用済てんぷら油回収団体等の募集を下記のとおり行いますので,お知らせします。


1 募集概要

 地域で使用済てんぷら油の回収を行う団体等を募集します。                                                     

 また,申込みいただいた団体等には,回収日時・場所を周知するチラシの印刷や,回収場所の清掃のための掃除用具の購入など,回収拠点の運営に必要な費用の一部を助成します。

 (1) 募集件数

  60件(先着順)

 (2) 助成対象

  以下のア~オの条件を全て満たす団体・個人

  ア 京都市内において家庭から排出される使用済てんぷら油を定期的に回収すること。

  イ 回収拠点に係る情報について,本市ホームページ内の「資源物回収マップ」など,広報媒体への掲載に同意し,

   広く市内の家庭から排出される使用済てんぷら油を受け入れること。

  ウ 本市に使用済てんぷら油の回収を依頼すること。

  エ 使用済てんぷら油の回収,売却を業としていないこと。

  オ ポリタンク又はドラム缶による拠点での回収であること。

  ※ イの条件を満たさない場合,助成金の交付を受けることはできませんが,本市に回収を依頼することはできます

   ので,お住まいの地域のエコまちステーションに御相談ください。

 

 (3) 助成金額

   表1に示す拠点数に応じた助成額と,表2に示す管理開始月に応じた乗率に基づき,助成金額を算定し,交付します。

    算定方法は「(表1の助成額)×(表2の乗率)」です。


2 申込みについて

 (1) 申込方法

  指定の申請書に記入のうえ,お住まいの地域のエコまちステーションまで持参又は郵送(募集期間内必着)してください。

 メール及びファックスでの申込みはできません。

 (2) 募集期間

  2019年(平成31年)4月1日(月曜日) ~ 2020年3月31日(火曜日)

 (3) 募集案内・申請書の配布場所

    ア 各区役所・支所内のエコまちステーション

    イ 各区役所出張所

    ウ 各まち美化事務所

    エ 市役所庁舎案内所(本庁舎,北庁舎)

    オ 環境政策局循環型社会推進部まち美化推進課

   (中京区河原町通二条下る一之船入町384番地 ヤサカ河原町ビル8階)

 ※ ホームページからもダウンロードできます。『京都市 使用済てんぷら油回収事業』で検索してください。

  (URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000061897.html

 

3 お問合せ先(区役所・支所内エコまちステーション)

北エコまちステーション  366-0155   南エコまちステーション  366-0188

上京エコまちステーション 366-0776   右京エコまちステーション 366-0190

左京エコまちステーション 366-0821   西京エコまちステーション 366-0192

中京エコまちステーション 366-0180   洛西エコまちステーション 366-0194

東山エコまちステーション 366-0182   伏見エコまちステーション 366-0196

山科エコまちステーション 366-0184   深草エコまちステーション 366-0198

下京エコまちステーション 366-0186   醍醐エコまちステーション 366-0311

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局 循環型社会推進部まち美化推進課
電話:075-213-4960
ファックス:075-213-4961

フッターナビゲーション