スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】(お知らせ)大学生・ごみ減量サポーター事業 学生サポーター修了式及び表彰式の開催について

ページ番号249209

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月18日

大学生・ごみ減量サポーター事業 学生サポーター修了式及び表彰式の開催について

京都市では,平成30年7月から若年層へのごみ減量に関する啓発事業として,「大学生・ごみ減量サポーター事業」を実施し,学生サポーターに任命された7大学・26名の大学生がSNS(インスタグラム,ツイッター)を活用し,自らが実践した日常生活における2Rや分別の取組内容を広く発信してまいりました。

約9箇月間にわたり,大学ごとに編成したチームが知恵を出し合い,創意工夫を凝らした記事を発信し,投稿に対する「いいね!」の数を競う中で,本事業の目的である若年層のごみ減量行動の実践の輪づくりが進んでいます。

この度,学生サポーターの皆さんが活動期間満了を迎えるに当たり,修了証を授与するとともに,「いいね!」の数を多く獲得した上位チームの表彰を行いますので,お知らせします。

なお,1位のチームには,地方独立行政法人京都市産業技術研究所の技術協力のもと,市民の皆様が排出された使用済み小型家電から回収した「金」を用いた金メダル(メダルリボンには木村染匠株式会社の京友禅を使用)を贈呈します。

※2R:ごみになるものを作らない・買わない「リデュース」と繰り返し使う「リユース」

 

                         記

 

1 日時・場所

  平成31年3月22日 金曜日 午前11時~午前11時45分

  京都市役所本庁舎3階 第一応接室

 

2 出席者

  学生サポーターの皆さん,門川大作市長,山田哲士環境政策局長 ほか

 

3 次 第

  ⑴ 開式,事業の振り返り

  ⑵ 修了証授与

  ⑶ 上位3チームに表彰状授与

     (1位のチームには併せて金メダルを授与します。)

  ⑷ 代表者から成果報告

  ⑸ 市長から感謝の言葉

   ⑹ 閉式(閉式後,記念撮影)

 

1 学生サポーターのメンバー詳細

学生サポーターのメンバー詳細
大学名(チーム名) 氏名 

 大谷大学

(山好きな者達)

 田中 隼人,橋本 耕平,来田村 遼太郎

 京都経済短期大学

(軽担じゃぱん)

 川畑 里紗,東 舞弥,護得久 光,吉瀧 一翔,宇水 彩乃

 京都産業大学

(松高ゼミ)

 安田 大河,加藤 栄三,中野 智貴,嶋口 京祐,菅谷 圭祐

 京都橘大学

(eco tachi)

 伊藤 心,矢代 陸人,松川 倫也

 京都美術工芸大学

(分別戦隊分けるンジャー)

 徳永 遥,石原 優,岩谷 みどり

 同志社大学

(政策学部小谷ゼミ)

 溝口 大地,澤田 樹,尾崎 普,野田 和生

 佛教大学

(地球ラブズ)

 髙田 将成,天野 萌美,中川 奏子

 

2 投稿数及び「いいね!」数(7大学合計)

 投稿数 466(2月末現在)

 「いいね!」数 23,518(2月20日現在)

 

3 学生サポーターによる投稿の例

食品ロス削減を促す内容(京都橘大学)

投稿例(食品ロス削減を促す内容)(京都橘大学)

 

紙ごみ削減を促す内容(大谷大学)

投稿例(紙ごみ削減を促す内容)(大谷大学)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 環境政策局循環型社会推進部

電話:【ごみ減量推進課】075-213-4930【まち美化推進課】075-213-4960【廃棄物指導課】075-366-1394

ファックス:【ごみ減量推進課】075-213-0453【まち美化推進課】075-213-4961【廃棄物指導課】075-221-6550

フッターナビゲーション